拡大 縮小 元に戻す

HOME > イナダ、サワラのルアーフィシング 2009

イナダ・サワラのルアーフィッシング

サワラ、イナダの釣り方解説はこちら。

イナダ釣れず、サワラ

2009/5/24 16:00~ 曇り 東港 水温15.0度

 時間ができたので、夕方に少し様子を見に行ってみました。

 だんだんとダメになってきましたね。

 ギャロップ28g(ブルー)を振り続けますが、一向にアタリすら出ません。 
サワラの画像

 帰り間際に、ゴン! と来たのはサワラでした。 周りもほとんど釣れてなかったようです。

ギャロップ40g(ピンク)ギャロップ28g(ブルー)


何とかイナダ

2009/5/21 4:30~ 晴れ 東港 水温15.0度

 本日も早朝出勤。

 昨朝は目覚ましをセットしたにも関わらず無意識に止めていたようです。 イナダもだんだんと渋くなっているようですが、とりあえず行ってみました。

 いつもどおりギャロップ28g(ブルー)をセットして、手前をリフト&フォールさせながらイナダのバイトを誘いますが、あまり反応が良くなかったですね。 徐々に距離を上げていってフルキャスト寸前のアタリに群れが居たようです。

 ラインをフリーにしてルアーをフォールさせるとゴン! すばやくベールを返してアワセを入れます。
イナダの画像7
 レギュラーサイズのイナダですね。 その後もバイトは続くもののなかなかフッキングには至らず。
ギャロップ28g(ブルー)の標準フックでは少し小さすぎるのかもしれません。 次回はスティンガーST-46あたりを使ってみたいと思います。
 食いが浅いのかバレル数が多いような気がしませんか?

 さて、その後に干潮を迎えたのですが、同時にイナダの反応が全くなくなりました・・・・
帰り間際にやっと潮が動き出してからは、サワラ・・・・サワラ・・・・サワラ・・・・

 ルアーをサワラに持っていかれるような気がしたので、撤退。

最近サワラの姿を見ていませんでしたが、まだまだ居るようですね。

ギャロップ40g(ピンク)ギャロップ28g(ブルー)マナティーAXヘッド3/4oz


イナダ釣りは楽しいです。

2009/5/19 4:30~ 晴れ 東港

 今朝も懲りずに出勤。

 先日届いたギャロップ28g(ブルー)をセットしてキャスト。 前回はフォールでのバイトが多かったことから、軽めのジグでフォールの時間を稼いでみました。
 第1投目でゴン。
イナダの画像5
 綺麗なイナダですね。

しかし、なかなか後が続かない。 ワインドに変更して1本。

イナダの画像6

 メタルジグで1本追加して終了。

 バラシもあったりしましたが、ポツポツとイナダが釣れますので飽きませんでしたね。 
イナダの数は少なかったようですが、そこそこ回っていたようです。

 場所によってはイナダが爆ってましたね~ 

 サワラにルアーを持っていかれたのは痛い! 

ギャロップ40g(ピンク)ギャロップ28g(ブルー)マナティーAXヘッド3/4oz


イナダが来ました。初イナダ

2009/5/16 4:30~ 晴れ 東港 水温未計測

やっとイナダが回ってきましたね。

 朝4時過ぎにポイントに着きましたが、既にかなりの数の車がありましたね。 
ETC搭載車一律1000円の効果も大きいのか県外ナンバーの車も多く見られました。

 さて、ポイントに入ってルアーにメタルジグをセット。 ボトムをとってから一気に海面までしゃくり上げると、いきなりフォールでバイト。 幸先いいですね。 

 しかし、バイトと共にテンションが・・・・・

 サワラのようですw いきなりルアーロスト。

 こんなときはこれに限ります。

 その名は「メタルサンダー」(笑)

 プラント5など様々な釣具屋で300円程度で販売されている激安ルアーです。
サワラの画像4
 サクッと1本。

 その後イナダが回り始めてとうとう来ました、今年の初イナダ。

イナダの画像4

 そんでもって、最近流行の「ワインド釣法」なるものを久しぶりに試してみました。
ルアーをダートさせながらバイトを誘うので、キビキビしたルアーの動きが求められます。
 よってシーバスロッドだと、バットの部分が比較的柔らかくなっているため、非常に疲れます。 エギングロッドで4号程度のエギをを使えるものがマッチすると思います。

 ちなみに、メジャークラフトのライカルRE-832を使用しましたが、ヒットするとチョッと怖かったですね。 まあ、慣れれば問題ないと思いますけどね。

 この釣法はマジで釣れます。  体力勝負になりますけどね。

 一度試してみても面白いかも知れません。
オンスタックルデザイン チャンピオンズベイト マナティー
オンスタックルデザイン チャンピオンズベイト マナティー


オーナー針 AXアックス JH-67
オーナー針 AXアックス JH-67



 途中、フックの先が全滅しているのに気が付かず、3連続でイナダをバラシてしまったのが痛かったw
全体的にフォールでのバイトが多いので、軽めのルアーを使ってリフト&フォールでバイトを誘った方が効果的なようです。
イナダの画像5

 小ぶりのイナダも混じりますが、60cmを超えるワラサも確認。

結局、イナダ4、サワラ5匹でしたが、十分楽しめましたね。
それにしてもワインドは疲れる。

使用したルアー

ギャロップ40g(ピンク)ギャロップ28g(ブルー)マナティーAXヘッド3/4oz


BBQ

2009/5/9 20:00~ 晴れ 東港 水温14.5度

釣りの合間に・・・・


即席目玉焼き(笑)

このノリが非常に楽しい。

サワラで撃沈

2009/4/3 4:00~ 晴れ

 年度が切り替わったばかりなのですが、所用があり、平日にも関わらず釣りに出てみました。
某堤防では、デカサワラ祭りが行われているようで、前回のリベンジです。

 少し早めにポイントに入り、根魚メバルでも狙ってみるかと思い、4時前に到着しましたが・・・・・

 既に駐車場はほぼ満車!!!!

 いやー まいりました(笑)

 同行者のk氏は寝坊したようなので、とりあえず場所確保のため堤防へ向かいます。

 車の数と比例してすでに満席状態。 平日の4時なんですけど・・・・・・

 日が昇り始めてキャストを開始しますが、全く反応なし!

 先端方面でデカサワラが数本上がっていたようですが、その他はチビサワラのみ。 

7時過ぎに出勤組みの方から場所を譲ってもらいますが、K氏のチビサワラ2本のみ・・・・・・・

9時には所用があり撤収。

釣りってレベルじゃないです(笑)

先端付近を確保したいなら、平日でも前日から乗り込むか、3時がリミットですねw


久しぶりにサワラ鰆

2009/3/29 13:00~ 東港 晴れ

 久しぶりに鰆釣りに出かけてみました。

 ポイントに着くと既に駐車場は満車状態でかなりの混雑が予想されます。

案の定釣座は満席でしたが、たまたま居合わせたSさんが撤収するということで入れてもらえました。
300円の安物ルアーを投入すると早速アタリがでましたが、フッキングせず。

 その間にも、Hさんは本命のデカ鰆をゲット。 75cm、2.0kgのグッドなサワラ。 
基本的にはワインドが有効なようで、サイズの良いサワラに対する反応がメタルジグに比べて良かったような気がします。
 
 17時位まで粘りましたが結局ボ。

 残念ながらサワラのラッシュ終了後だったようで、次回は早めの時間から行動したいと思います。

使用したルアー

ギャロップ40g(ブルー)ギャロップ40g(ピンク)ブランカ40g(ピンク)



08イナダ、サワラのルアーフィシング
07イナダ、サワラのルアーフィシング
08イナダ、サワラのルアーフィシング

サワラ、イナダの釣り方解説

HOME > イナダ、サワラのルアーフィシング 2009