拡大縮小元に戻す

Home > 毒魚アイゴに注意!

毒魚アイゴに注意!

日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場


 アイゴという魚をご存知でしょうか? いままで新潟東港ではあまり目にしなかった魚です。 
ちょっと調べてみますと南日本の海藻帯に多く生息しているそうです。 要するに暖かいところにいる魚って事ですね。
 ところがこのアイゴが近年東港に大量に入ってきました。 地球温暖化の影響でしょうか・・・・・

アイゴは背ビレ、腹ビレ、尻ビレ等のトゲに毒を持っていて刺されると激痛が走りしばらくの間痛みが続くそうです。

 釣り場のあちらこちらでも家族連れが目立ってきました。 釣りを楽しむのはいいのですが、子供が触れている光景を見かけます。私が見かけた時は親に危険性を伝え絶対に触れないようにと声を掛けるようにしています。

 先日も私の先輩が針を外す時に刺されたました。激痛が走ったそうで、痛みがすぐには消えず半日ほど続いたそうです。

 もし釣れたとしても絶対に触れないでください。 針を外す時は、コチハサミ等をつかって魚体に触れないように外してください。
せっかくの休日が何にもならなくなります。

 アイゴ
  スズキ目 → アイゴ科
アイゴの写真