拡大縮小元に戻す

Home > 寄生虫アニサキスの恐怖      Special Thanks by 浜ちゃん

寄生虫アニサキスの恐怖 


 アニサキスってご存知ですか?サワラやイワシなどに寄生する虫の事です。
アニサキスの生態、感染源、体内に入ったときの症状、対処法など詳しい資料は他にたくさんありますので、そちらをご覧になってください。
ヤフーで検索するとたくさんあります。
 
ここでは、「実際東港で釣れたサワラ」を解体し検証してみました。
(クリックすると拡大します。)

写真1
写真で白に丸まった物体が「アニサキス」です。
内臓の胃の部分にもいましたが、特に肛門の付近にたさんいました。


写真2
 写真1のオニサキスの近くに数匹いるのがわかるでしょうか?
4尾の解体を行いましたが、4尾中3尾から採取されました。
ほとんどのサワラに寄生していると考えた方が良いかも知れません。


写真3
 これは内臓に寄生していたオニサキスです。
輪を伸ばしてみると、体長3cmほどありました。
(接写に失敗。。)


写真4
 肛門付近にあったオニサキスの塊です。
これは十数匹かたまっていた物です。

 これから刺身を食べようとしていた方には、キツかったかもしれませんね。
普段は内臓にいるのですが、魚が死んでしまうと内臓ないから筋肉へ移動するそうです。

ですから、刺身で食べるときは釣ったら直ぐに〆て内臓を取り除けば大丈夫ということです。
 私も以前刺身で食べたことがあるんですが、サワラのあの強烈な臭いもなく淡泊な味でなかなかおいしかったです。
(馴染みの板前さんにチェックしてもらってから食べました。)

  まあ、ナマで食べようとせず火を通して食べるのが一番無難ですね(^^;


Home > 寄生虫アニサキスの恐怖