東港研究所給湯室

エントリー

カテゴリー「エンジン付きキックボード」の検索結果は以下のとおりです。

【エンジンキックボード】自作バイクにナンバー灯を取り付けてみた#13

夜間走行の予定はないけど。保安部品なのでナンバー灯は必須。

道路運送車両の保安基準

(尾灯)
第六十二条の三 原動機付自転車の後面には、尾灯を備えなければならない。
 尾灯は、夜間に原動機付自転車の後方にある他の交通に当該原動機付自転車の存在を示すことができ、かつ、その照射光線が他の交通を妨げないものとして、灯光の色、明るさ等に関し告示で定める基準に適合するものでなければならない。
 尾灯は、その性能を損なわないように、かつ、取付位置、取付方法等に関し告示で定める基準に適合するように取り付けられなければならない。

そんで、こんなもん作ってみた。
砲弾型LEDチップに定電流コンデンサをつないだだけ。

20170903144838.jpg

15mAだと少し暗めなので、並列仕様。若干オーバードライブになるけど大丈夫でしょ。

ギボシのビニールソケット部分を利用して取り付け。

20170903152527.jpg

ヘッドライトのHi/Lowスイッチを利用してON/OFF
20170903152943.jpg

点灯。
20170903152528.jpg

かなり明るい。

【自作原付】自転車用のバックミラーを装着してみた。#12

バックミラーーって「後写鏡」っていうんだね。

道路運送車両法を確認してみた

道路運送車両の保安基準第64条の二(後車鏡)

(後写鏡)

第六十四条の二 原動機付自転車(付随車を除く。)には、後写鏡を備えなければならない。

2 原動機付自転車(ハンドルバー方式のかじ取装置を備える原動機付自転車であつて車室を有しないものを除く。)に備える後写鏡は、運転者が運転者席において原動機付自転車の後方の交通状況を確認でき、かつ、乗車人員、歩行者等に傷害を与えるおそれの少ないものとして、当該後写鏡による運転者の視野、乗車人員、歩行者等の保護に係る性能等に関し告示で定める基準に適合するものでなければならない。

3 ハンドルバー方式のかじ取装置を備える原動機付自転車であつて車室を有しないものに備える後写鏡は、運転者が後方の交通状況を確認でき、かつ、歩行者等に傷害を与えるおそれの少ないものとして、当該後写鏡による運転者の視野、歩行者等の保護に係る性能等に関し告示で定める基準に適合するものでなければならない。

4 前二項の後写鏡は、それぞれ、これらの規定に掲げる性能を損なわないように、かつ、取付位置、取付方法等に関し告示で定める基準に適合するように取り付けられなければならない。

とりあえず安物のミラーでまかなう

 100円ショップの自転車コーナーにバックミラーがあったので購入。
振動でズレたりもするが、少し補強して装備してみた。

ファイル 346-1.jpg

 基準では左後方の確認用でOKとの事なので、ハンドルの右側のみに取り付けた。

設定が詰まってきたら、もう少しましなバックミラーに交換しよう。

【自作バイク】自作原付にスピードメーター を付けてみる。#11

保安基準でスピードメーターが必須になっている。

道路運送車両の保安基準 第65条の二(速度計)

適当なスピードメーターが思いつかなかったため、自転車用のサイクルコンピューターを装着することにした。

20210223142838.jpg

秋葉原で500円

速度計から伸びているセンサーがマグネットスイッチになっていて、磁石でオンとオフを制御するみたい。

20210223142545.jpg

付属の磁石はホイールに装着できなかったため、100円ショップで購入した磁石を瞬間接着剤で貼り付けてみた。

サイクルコンピューターにタイヤの外周を入力する。一定の時間内にどれだけオンとオフを繰り返すかで距離を計るみたい。

20210223142907.jpg

ちょっと走ってみたが、誤作動が多い。。。
速度が全く測れないわけではない。

振動が多いのか、外周が短すぎるのか??はたまた、エンジンノイズか?

対策を考えねば。

DIY原チャリ のナンバー取得

自作原チャリを登録するにあたって、問題なのが標識交付申請書。
いわゆる、ナンバー取得のための申請書。

住所や氏名などは、問題ないのだが、排気量の証明やエンジン型式やフレーム番号をどうするか・・・

 係りの人に尋ねたところ、エンジン型式はシリンダーの刻印でOKで、フレーム番号は自分で決めてくれとのこと。打刻が必要。

うーんフレーム名に悩むw

【自作原付】バイクのウインカー、テールランプの位置を出してみた#10

自作バイクのウインカーとテールランプができたので、バイクに合わせてみる。
とにかく道路を走ってみないことには、セッティングができない。

ファイル 339-1.jpg

地上高とウインカー間のクリアランスが必要なため、位置の選定が難しい。
溶接機があればもっと自由になるんだけどな。

340-1.jpg

リヤ周りを仮組。

保安基準の地上高35cm、ウインカー幅15cmをクリア。

ウインカーの設置場所は、もう少し改良しないとだめだな。

341-3.jpg

だいぶ仕上がってきたかな。

ページ移動

  • ページ
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

ユーティリティ

サイト内検索

ありがとうございます

新着画像

過去ログ

Feed