エントリー

カテゴリー「パソコン関係」の検索結果は以下のとおりです。

【技術メモ】TinyMCEにQuicToolbarを追加してみた。

 CMSではWordPressが一般的だが、本ブログは国産のFreoを使用している。
WordPress、Freoのどちらも編集にはオープンソースのTinyMCEを使用している。
WPのGUIは自分で簡単に編集できるが、Freoの場合は少し工夫が必要になる。

24802.png

クイックツールバーを追加

 今回は、クイックツールバーを追加してみた。編集時に文字をドラッグすると、自動で必要なツールバーが展開するというもの。
リンクや見出しなどを付けるときに役立つ。

TinyMCEの公式ドキュメントをあさるとあっさり出てきた。プラグイン化されているので、呼び出すだけのようだ。

Quick Toolbars plugin

.jsのコード修正

tinymce.initが格納されているファイルの一部を次のうように修正するだけ。
Freoの場合は、/js/admin.jsに入っています。

plugins: [
        'advlist lists link image charmap preview anchor hr nonbreaking searchreplace visualblocks code fullscreen insertdatetime media table contextmenu textcolor pagebreak help'
    ],

プラグインに「quickbars」を追加

plugins: [
        'quickbars advlist lists link image charmap preview anchor hr nonbreaking searchreplace visualblocks code fullscreen insertdatetime media table contextmenu textcolor pagebreak help'
    ],

クイックツールバーは便利だった

修飾したい文字をドラッグするとこんな感じでGUIが展開します。
2020121.png
意外と便利な機能だわ。

【技術メモ】freoメディア管理のサムネイルを拡大する【備忘録】

imageが小さすぎて見づらかったので、ソースを覗いたらwidth=30だった。


5768473674.png


ってことで拡大してみる。

ちなみに、インフレーム版(iframe_media.html)と通常版?(media.html)がある。

今回は編集作業用だけってことで、インフレーム版だけを修正してみた。

該当するファイルはこちら。
/templates/internals/admin/iframe_media.html

95行目

<td><!--{if $file.width and $file.height and !$restriction}-->・・・・・・・ width="30" /></a>

<td><!--{if $file.width and $file.height and !$restriction}-->・・・・・・・ width="200" /></a>

とりあえず200にしてみた。

sfaksgjioesa.png

かなり見やすくななりました。

【技術メモ】アドレス末尾の「#gsc.tab=0」を非表示にしてみた

google検索を導入してみたが、導入直後から#gsc.tab=0が表示されるようになった。
不要なものが着いていると、気持ちが良いもんじゃないので非表示にしてみる。
スマホだとあまり気にならないと思う。

Programmable Searchの設定を修正する

「#gsc.tab=0」の修正方法は割と簡単だった。

カスタム検索エンジン → 修正するカスタムエンジン → 検索機能 → 詳細設定 → ウェブ検索の設定 → 検索結果の閲覧履歴を無効 → 保存

20201231133318.jpg

注意点

googleの設定で忘れがちなのが、「保存」をクリックすること。
まあ僕だけかもしれないけどw

【WordPress】さくらサーバーのアップロード制限を変更してみた【freo】

PHPを使ったさくらサーバーへのアップロードする場合、ファイルのサイズに制限があるので、最大サイズを変更してみた。

 このブログはCMSとしてfreoを使っていますが、WordPressも同様なので、アップロードのファイルサイズに困っていたら試してみてください。

さくらサーバーの情報を調べてみる

調べ方についてはメモ帳に <?php phpinfo() ?> と書き込んで ○○.php で保存してアップロード。ブラウザで

https://自分のドメイン/○○.php

と入力してアクセスするだけ。

ファイルの上限が2MBだった

 契約してるさくらサーバーはファイルの最大サイズの上限が低いと思っていたが、調べてみたら2MBだったw スタンダードプランだからそうなのか?

20210223112308.png

んでもって、送信上限が8MB

20210223112307.png

2MB以上のファイルをアップロードしたいときは、FTPで送信ししてたんだよな。
スマホやタブレットでアップロードを行う場合は、さくらサーバーのWeb版のコントロールパネルを使っていた。

さくらサーバーのphp.iniを修正してみる

さくらサーバーのコントロールパネルにログインして

スクリプトの設定 → php.ini設定 をクリック

20210223112309.png

とりあえず、30MB、20MBに設定してみた。

post_max_size = 30M
upload_max_filesize = 20M

20210223112310.png

書き込んだら「保存する」をクリック

再度 https://自分のドメイン/○○.php に接続して次の項目を確認する。
ctr+f で検索すると早い。

post_max_size
upload_max_filesize

それぞれ30MB、20MBと表示されていれば成功です。

快適なった。

【技術メモ】freoのメディア管理画面で画像を並び替えてみる

ブログを編集していると、画像の処理が面倒なことに気がついた。

メディアファイルが増えるにつれて、最新画像が下へ下へと行ってしまう。
最新画像を上に表示するためには、その都度更新日時をクリックしなけれならない。

134457.png

地味に面倒なので、デフォルトで最新画像が上に表示されるようにしてみた。

コードを修正してみる

フォルダ

/js/の中にある.jsファイルをそれぞれ次のように修正する。

インラインフレーム用の修正方法

iframe.js

11行目

$(document).ready(function() {
    //メディア管理
    $("#media").tablesorter({

    sortList :[[1,1],[0,1]],

左メニュー中段の修正方法

admin.js

16行目

$(document).ready(function() {
//タグ入力
  $("#tag").jTagging($("#taglist"), ",");

    //メディア管理
    $("#media").tablesorter({
    sortList :[[1,1],[0,1]],

34458.png

更新日時を降順で表示することができました。

応用してみる

sortList :[[1,1],[0,1]],

[1.1] → データの2番目を降順で並び替え
[0,1] → データの1番目を降順で並び替え

と行った感じで設定することができます。

参考にしたサイト

http://alphasis.info/2011/07/jquery-tablesorter-sortlist/

ページ移動

  • ページ
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

ユーティリティ

サイト内検索

twitter

ありがとうございます

新着画像

過去ログ

Feed