エントリー

カテゴリー「その他」の検索結果は以下のとおりです。

【ZZR250】クラッチアジャスターを交換してみた

気が付いたら、クラッチアジャスタ―が折れていたので修理してみた。

上が正常なものです。

IMG_20210627_155202_077.jpg

クラッチワイヤーを緩める

カウルを外すと、エンジンの右側にクラッチワイヤーが固定されています。

右側のナットを最大限まで緩めます。次に左側のナットを同じく最大限まで緩めます。

IMG_20210627_163501_101.jpg

クラッチのアソビを調整するつまみを「1」にセットしてワイヤーを引っ張ると抜けます。
アジャスターの交換は抜かなくてもできますが、急がば回れ。

クラッチアジャスターを交換する

新しいクラッチアジャスターをねじ込んで終了。10分ほどでできます。

IMG_20210627_160737_967.jpg

なんで折れたのかを検証してみた

結論から言うと、クラッチワイヤーの取り回しを間違えていました。
写真にあるように、フロントフォークの奥から取り回さなければならないところを手前から引き込んでました。

IMG_20210627_160112_538.jpg

取り回しを間違えたことで、ハンドルを切ったときにクラッチアジャスターに負荷が掛かって折れたと推測。

奥く側から引くとクラッチワイヤーにかなりアソビができます。負荷が掛かることがなくなりました。

さいごに

HONDAのバイクも何台か触りましたが、取り回しを間違えると付かない。。。

さすが Kawasaki 取り回しを間違えても付いちゃうぜ!

 

って自分が一番悪いのです。

ページ移動

  • ページ
  • 1
  • 2
  • 3

ユーティリティ

サイト内検索

twitter

ありがとうございます

過去ログ