東港研究所給湯室

エントリー

カテゴリー「アウトドア」の検索結果は以下のとおりです。

【雨中決選ソロキャン】仕事帰りにキャンプをしてみた。6張目

業務終了後に直ちにキャンプ。

午後8時頃からのキャンプだったたことと、外は雨が降っていたことから、小規模で作戦を実行することにした。スタンレーのクーラーボックスに適当に飲み物を詰め込む。

20200906105639.jpg

車内の冷蔵庫のスイッチおーーーーーん。

時間がないので、スーパーで刺身と肉を調達。家に肉の冷凍ストックがあったけど、解凍に時間がかかるためパスした。

雨が降っていたので、車のリヤゲートとミニタープを使って屋根を構築。
寝床は、車内にエアベッド&ウレタンマット&エア枕で快適仕様に設営。

まずは、プレミアムモルツで乾杯。時間が無かったのでグラスの冷えもイマイチだったため、タンブラーを使用。しばらくは、タンブラーにしようかな。20200906105638.jpg

時間が遅かったためか、刺身コーナーも品薄。20200906100950.jpg

運良く、最後の1個にありつけた。本当はカツオが食べたかった。

続いて、ハイボールで乾杯。
20200906100951.jpg

ハイボールには豚の脂が良く合う。ナスが売り切れていたので、ナガネギ。
鉄板で肉を焼くとどうしても脂が残るので、脂吸い用の野菜が必要だと思う。
20200906100952.jpg

んで、燃料は、これまた面倒だったので、手持ちの牛乳パック燃料を使用した。20200906100953.jpg

安定した高火力で鉄板を熱することができる。パック3本分で200gの肉を余裕で焼くことが可能。

つづいて鳥レバー。足りなかったら、缶詰でも食べようかと思ったが、十分だった。
20200906100954.jpg

アマゾンプライムを見ながら就寝。

当然朝は手抜き。いや、手抜きの方が時間的に良いような気がする。
20200906100955.jpg

朝食後はコットでゴロ寝。
20200906100956.jpg

今回の仕事帰りキャンプは、雨中決戦となったが、逆に最小限の道具で遊んだため、後片付けが早く終われた。道具を減らすチャレンジも面白いかもしれない。

前回の仕事帰りキャンプはこちら → 【Newアイテム】仕事帰りにキャンプしてみた。5張目

 

【全長5m】巨大テントのフィンガルを持ってキャンプしてみた。

全長5mのテントを買ってみた。
アウトドアメーカーのハイランダーが販売しているフィンガルというテントです。
このジャンルでは初?のワンポールだけどポップアップ式という変わり種。

19800円という価格につられてポチッてもーた訳です。

20200826215522.jpg

収納寸法は直径80cm程度に収まり、重量も5キロ弱(ポール含む)とまあまあのサイズ。
20200908140446.jpg

担ぐこともできるみたいです。亀仙人になるな。
20200908140648.jpg

このテントのメリットは何といっても「簡単設置」。収納袋から出して広げるとある程度勝手に形ができてしまいます。
 地面に接地するポールについているハトメを3か所ペグダウンするとほぼ完成します。
あとは、スカートを広げるだけ。10程度で設営可能です。

20200826215523.jpg

天井は高く2m以上あった。居住空間は5人は入れる広さ。


 しかし、残念なのが縫製。

とにかく雑。

 

【Newアイテム】仕事帰りにキャンプしてみた。5張目

前回の仕事帰りキャンプ → 【ソロキャンプ】仕事帰りにキャンプをしてみた。4張目

本日も仕事帰りにキャンプしてみた。
コロナの影響もあり、晩酌スポットが壊滅状態にあるため、キャンプを始めたのだが意外とイイ。
慣れてくると設営も10分程度で終わるので、到着から30分以内で最初の一杯にありつけるw

ってことで、まずは砂肝。ナイフでぶつ切りにして串刺し。
食感が好きなんだよね。
20200831223705.jpg

20200831223707.jpg

今回の静かな主役・・・・ ナス・・・・
みずみずしくて美味かった。
20200831223708.jpg

Newアイテム。
缶ホルダー。2重構造になっていて、缶の温度を一定に保ってくれるというアイテム。
効果は抜群でした。500mlバージョンもあるようですが、350mlが使いやすいかと思います。
20200831223706.jpg

んで、マグロ。キャンプらしくない食材だが、食べたかったんだよ。
20200831223709.jpg

今夜の寝床は、テントの設営が面倒だったので、車中泊。荷台にコット+エアマット。
虫対策としてベープ150日+ドアには、ニューアイテムの「蚊帳」(笑)

【蚊取りマット】どこでもベープ150日を分解してみた

20200831223710.jpg

朝まで熟睡でした。気が付いたら7時w

朝食はダイソーで買ったメスティンで米を炊く。燃料は牛乳パック2本分を丸めた物。20200831223711.jpg

本当に簡単に炊ける。500円なのでガンガン使い倒します。20200831223712.jpg

朝から肉。牛肉。一応、某ブランド牛。
20200831223713.jpg

目玉焼きを半熟にして、肉に絡めながら食す。20200831223714.jpg

朝から米1号と250gの牛肉を完食w 調達した食材は、全て使い切った。

ゴロ寝しながら読書して帰宅。
20200920005821.jpg

コットの使い勝手は最高だね。

コットの記事はこちら

食材は少なめに買うべきなんだが、ついつい余計に買ってしまう。
無駄にしないためにも「足りないくらいがちょうどよい」を心がけようと思う。

【100円ショップ】400円でキャンプ用ミニテーブルを作ってみた。

汚れてもいいサイドテーブルが欲しかったので作ってみた。

材料はすべてダイソーで調達した。

  • キッチン収納台 100円
  • イリジウム磁石 100円
  • ステンレストレー 200円

接着剤少々

作業時間は10分程度。台の4隅に磁石を貼りつけてステンレストレーを乗せるだけ。

20200812145513.jpg

収納もコンパクト。

20200812145514.jpg

ススで汚れたクッカーも平気で乗せられます。20200812145515.jpg20200812145516.jpg

体感的に耐荷重は3kg程度かな。

十分使えます。

【秋の味覚】ゆる~くキャンプしてみた。【5泊目】

時間ができたので、午後8時頃からキャンプしてみた(笑)

家では絶対にできないサンマの炭火焼き。1尾128円なり。
20200826224010.jpg

炭火でじっくりと焼き上げたサンマの味は格別です。減塩?よく分からないです。岩塩強めで。
カリッとした皮に、ふっくらとした身がに冷たいビールに良く合う。

 たまたま、ひき肉が安かったので、人生初のハンバーグづくりにチャレンジしてみた。分量がよくわからず、300gも買ってしまった。
 手抜きで、ハンバーグの「素」?を使用。タマネギのみじん切りとひき肉をアイラップにブチ込んでコネコネ。熱したスキレットにドン!

見事に失敗したw 崩れたことで、肉汁が溢れてさらに焦げがw
20200826224011.jpg

ハイボールをあおりながら、失敗の原因を探る。
うん、でも味は悪くないw

 

この夜も車にエアマット&コットを使って車中泊。後片付けもなく本当に簡単な仕様だわ。

 

明朝、半分残しておいた材料を使って再チャレンジ。
昨夜の反省を踏まえ、

  • タマネギを考慮して水分量を減らす
  • スキレットの余熱温度を上げる
  • 強火で表面を焼き強度を上げる
  • 蓋をして、上からも熱を加える

20200826224012.jpg

強火で焼く。

20200826224013.jpg

おお!結構うまくいった。
20200826224014.jpg

欲を言えば、ひっくり返した後は弱火で蒸し焼きにした方が良いような気がする。

パンにはさんでハンバーガー風にいただいた。
20200826224057.jpg

また機会があれば挑戦してみたいな。

ページ移動

ユーティリティ

サイト内検索

ありがとうございます

新着画像

過去ログ

Feed