東港研究所給湯室

エントリー

カテゴリー「アウトドア」の検索結果は以下のとおりです。

【蚊取りマット】どこでもベープ150日を分解してみた

キャンプ用に購入した、「どこでもベープ150日」。かなり使える。車中泊もこれ一つで虫が来なくなる。

 しかし、150日を経過せず、動作しなくなった。。。

症状としては、スイッチを入れると数秒で停止しているのだ。
ってことで、早速分解してみる。

 無駄に頑丈な構造で、ツメを一つ破損しながら分解完了。なんでこんなに頑丈なんだ!

 20200628090943.jpg

おおーICが入っている!!!!! なんという無駄なハイテクノロジー!!
そして、モーターは省電力型のブラシレスモーター!

どやら、タイマーでオンとオフを制御している模様。ってことは・・・・
5秒ONで20秒待機を繰り返すようです。

全然壊れてはなかった。フマキラーさん疑ってスマン。

交換時期はどうなんだ?と疑問がわいたが、電池が切れる時期と、薬剤が切れる時期がシンクロするように設定してあるそうです。

https://fumakilla.jp/faq/673/

【snow peak】スノーピークのソリッドステーク30を使ってみた。【ペグ】

 今まで、ペグに関してはあまり興味がなかったが、キャンプのたびに、曲がったペグを直して使っていた。そんで、グニャグニャになったら廃棄。

安物のテントやタープなどに付属してくるペグはペグというより「針金」の表現がマッチする。

本数が減ってきたので、購入してみた。しかもスノーピークのソリッドステーク30。


スノーピーク(snow peak) ソリッドステーク30【6点セット】

購入時に、長さ20cmと 30cmのどちらにしようかと悩んだが、大は小を兼ねる?!的な発想で30を購入 


スノーピーク(snow peak) ソリッドステーク20【6点セット】

持ち運びを考えると、20でも良かったかも。

「質実剛健」とう言葉がピッタリと合う。20200711122806.jpg

いくら強く叩いても、曲がる気配は全くない。

20200711122807.jpg

タープの試し張りをしてみたが、ガッチリとホールド。

20200711123251.jpg

久しぶりに良い買い物をした感じ。

【キャンプ】仕事帰りにソロキャンプに行ってみた。1張目

小雨が降る中、時間ができたので仕事帰りにキャンプに出かけてみた。

奥に写るコールマンのランタンは20年前くらいに購入したやつで、かなり長持ち。
2回オーバーホールしたことがあります。LEDライトは明るくて良いのですが、アナログ的な明かりが、キャンプの雰囲気を醸し出します。

20200628112049.jpg

まずは牛ロース。同時にニンニクのホイル焼き。湿気が多いせいか火力が弱い。自作グリル改造が必要だな。空気の流入量を増やしてみます。

20200628112048.jpg

雨のせいか、カエルの鳴き声が辺りに響いています。

グラスもキンキンに冷えたビールです。野外での冷えたビールはウマい。

20200701084008.jpeg

締めはオイルサーディンにスライスしたニンニクを入れてグツグツといったら完成です。最近のお気に入り。 冷たいハイボールに良く合います。

20200628110201.jpg

この日は、雨が降っていたので、片付けが簡単な車中泊にしました。車の屋根に当たる雨粒の音を聞きながら、 エアベッドで朝までグッスリといきたいところでしたが、雨が止んだとたんに蚊の猛攻撃。蚊取り線香で防御線を築いて対応です。
対策を考えねば。

朝食は、卵粥。

20200628112158.jpg

余った卵は、ゆで卵にしてみた。

20200628112159.jpg

ごちそうさまでした。

 

【車で製氷】車に冷凍庫を装備してみた。

車に冷凍庫を装備してみた。

以前から、真空の高性能なクーラーボックスが欲しかったのですが、保冷剤の管理が面倒なのと冷凍庫の場所をとるのがデメリットとなっていました。

「冷蔵庫」だとありきたりなので、「冷凍庫」を積んでみた。

車にはスープラ用の55B24Lという少し大きめのバッテリーを放電防止に積んでいるので、それを活用します。この辺はまた次回にします。

とりあえず、100vのAC電源で試運転。

20200609213158.jpg

時間を計測してみる。
19分でマイナス1度まで降下。中身や外気温によって冷え方が変わりますので、あくまでも目安です。

20200609213159.jpg

34分後にはマイナス9度まで降下。

20200609213200.jpg

数値どおりかなり冷たいです。製氷もできそう。

車に積んで実験してみます。いい買い物したかも。

ただし、デメリットもあります。

冷えてしまえば、消費電力は数ワットなのですが、冷えるまでは、40wから50wの電力を消費します。また、コンプレッサーの音が気になります。

デメリットを差し引いても、保冷剤の準備がいらないので、非常に便利だと主思います。

【キャンプ】ハンモックを持って、ソロキャンプに出かけてみた。

ハンモックを持って、ソロキャンプに出かけてみた。 使ったハンモックはこちら。 2500円と激安品でしたが、機能性は十分でした。あとは耐久性が問題になってくるかな。

こんな感じで設営してみた。設営時間は木に付属のバンドを通すだけなので、2、3分でできます。

20200616123239.jpg

焚き火。焚き火台ももちろん自作。と言っても、100円ショップの蒸し器。僕にはたき火台にしか見えなかった(笑)

コールマンのガソリンランタンとマッチするな。

20200616123240.jpg

この日は、地鶏のレバーとニンニクのホイル焼き、新タマネギの網焼き。
いずれも、味付けは岩塩のみのシンプルなスタイル。冷えたハイボールと良く合います。

20200616123241.jpg
20200616123242.jpg
お気に入りのゲルググのグラスを車載冷凍庫でキンキンに冷やして使用。
ハイボールが美味い。

コクワガタのメスが来訪。
20200616123332.jpg

その後、蛍も来訪。
20200616123333.jpg

朝から肉。

20200616123334.jpg

食後のコーヒー。インスタントだけどなぜか美味い気がする。
20200616123336.jpg

ハンモックでマッタリと過ごして、撤収。
20200616123337.jpg

想像以上に、ハンモックの良さが引き出せたキャンプだったかな。

ページ移動

ユーティリティ

サイト内検索

ありがとうございます

新着画像

過去ログ

Feed