東港研究所給湯室

エントリー

カテゴリー「アウトドア」の検索結果は以下のとおりです。

【100円ショップ】またまたLEDライトを充電式に魔改造してみた。#4

何個目のLEDライトの改造だろう?充電式なので、コスパも最高。
簡単かつ、かなり使える改造です。

今回の100円LEDライトのドナー

今回のドナーは左側の製品です。おそらくダイソーで一番明るいLEDライトかと思われます。

20200227124725.jpg

 改造の方法は簡単。この手のLEDライトは単三乾電池3本を直列に接続して4.5vで稼働している。なので、そのプラスとマイナスのラインにリチウムイオン電池の18650を入れてやればいいだけ。

20200530234258.jpg

抵抗を下げてやればもっと明るくなると思うが、このままでも十分な明るさを確保できる。

20210109134239.jpg

充電モジュールはいつものTP4056

充電モジュールも数十円。過充電防止の回路が入っているので安心設計。
充填中は赤ランプ、完了は青ランプが点灯します。

20210109134238.jpg

デスクでも使ってます

キャンプで使わないときは、部屋の デスクで使用中。
充電すれば配線不要なので、デスクの回りがすっきりします。

20200530234545.jpg

そして、超明るい!

【ゆるキャンプ】真鯛のアラで鍋を作ってみた【第9泊目】

晩秋のソロキャンプ

20201212215134.jpg

 キャンプ場に自生する広葉樹もこのとおり。
まるで赤いじゅうたん。乾いていたら、なお良かったかも。

20201212215133.jpg

今晩のお品書き

まずは鍋用に買った豆腐の余りと缶チューハイで乾杯。

20201212215135.jpg

その間に鍋を仕込む。今回は前回軽く失敗した鯛のアラを使った鍋にする。
あと、助宗タラの白子が安かったのでついつい買ってしまった。

前回はこちら → https://s-fishing.com/resthouse/view/489

今回は、アラといえどもウロコの処理を念入りに行った。
料理は不慣れなので、量の配分が上手くいかない。今回も明らかに量が多かった(笑)

20201212215134.jpg

美味い。前回と違ってウロコが無いので食べやすい。

20201212215137.jpg

新潟東港で釣ってきたイワシを干物にしてキャンプに持ちこんでみた。

https://s-fishing.com/resthouse/view/495

やっぱり、オーブントースターより炭火の方が美味いね。

20201212215136.jpg

釣りのついでに集めてきた薪。叩いて高い音が鳴るものだけを集めてみた。
無料の炎。

20201212215138.jpg

宿泊所

今回も車中泊だったが、結構寒かった。アマゾンで買った-25度まで耐えられる仕様だったのに(笑)
 結構の量のダウンも入っていたから大丈夫だと思ったけど甘かったな。
んで、ジャンパー&カイロを追加したらちょうど良かった。
次回は工夫しようと思う。

朝食のお品書き

いつものように余り物を集めて鍋にブチ込む。
昨晩の出汁でうどんを煮る。

20201212215139.jpg

これまた美味い。寝袋から出たくないほどの寒さだったので、うまみ増量だったな。

20201212215140.jpg

コーヒー飲んで、燃え残りの薪を燃やして終了。

んじゃ!

【ゆるキャンプ】キャンプ場でアンコウ鍋を作ってみた【第8泊目】

キャンプと気温と鍋物

夕方から天候が安定してきたので、急遽山へ行くことにした。

気温が下がると鍋物がおいしく感じる。焼き物と違って、冷めずに味をキープできるからなんだろうな。

今夜のキャンプ飯お品書き

スーパーでお得な食材を発見。。。

20201123163657.jpg

これ小さいながらアンコウなんです。量も1人前と丁度良い。
価格は何と250円!!!!!

買わないわけがない。

アンコウ鍋を仕込んでみる

人生で初挑戦になるのだが、あえてレシピなどは見ない。
見ちゃうと似たようなものしかできないので、面白くないんだもん。

今回は旬の野菜を使用。

ハクサイ、豆腐、アンコウそして・・・

サケの白子。 激安の67円!!! 見間違いと思った。

20201123163659.jpg

全てをぶち込んで、煮る。 

味付けは塩、酒のみ。

20201123163658.jpg

今回のキャンプの影の主役

 知人から入手したコレ。

20201123163654.jpg

通称、山ワサビと言われるものらしく、常温保存が可能なワサビです。

すりおろしているだけで、「目が!目が~!!!」ってなりました。

20201123163655.jpg

脂っこいブリの刺身と合わせる。 うまい。

今後も常備することにしよう。

アンコウの旨さ

鯛のアラ汁も美味いが、アンコウも美味い。煮込んでいる間にアンコウの肝がどこかへ行ってしまったが、無事に発見された(笑)

20201123163700.jpg

20年物の椅子が破損

座った瞬間、金具が破損してあやうくドリフになるところだった。

ついに20年物のSOUTHfieldの椅子が、ご臨終のときを迎えた。
いや、20年以上は使っている。

20201123163656.jpg

パイプの一部が裂けているので、修復は不可能かと・・・

まあ、ほかの部材で補強すれば、折り畳み機能は失われるが、家でなら使えると思う。

20201123163701.jpg

キャンプ場での本日の寝床

この日も車中泊。コットに寝袋&カイロ。
大きめの寝袋の中にさらに小さな寝袋を重ねて使用。

20201123163653.jpg

寒さを感じず、朝まで快適でした。

 

しかーし!!

 

写真にあるキャプテンスタッグさんの枕に穴が・・・・

物が壊れるキャンプだった。

【ボ】新潟東港でサゴシ、イナダを狙ってみた

2020年12月24日 11:30~ 新潟東港

 所要が早めに終了したことから、山へ行くか海へ行くか迷ったあげくに選んだ結論が「海」

 週末からは天気が安定しないとの予報だったことと、波の高さが1mだったから。
数日前までは大荒れだったので、やっと穏やかになった感じ。

わりと静かな海

 心配した風も弱く、釣れそうな雰囲気はあった。

20201231135534.jpg

しかし、何をやっても全くダメ。ソフトルアーまで使ってみたがノーバイト。
雰囲気は良さそうだったんだけどね。サビキのおじさんもノーフィッシュ。これは魚がいない。
 サゴシ、イナダはどこへ行ってしまったのか?

釣れないので腹ごしらえ

 波が出てきたため、一時撤退して自作のソロストーブに火を入れる。
ライターを家に忘れてきたため、久しぶりにファイヤースターターを使ってみた。

20201231135535.jpg

車内にあったカップラーメンにお湯を注ぐ。海ですするラーメンはうまい気がする。
海風で2次燃焼が増幅したためかいつもより早く沸騰した。

20201231135536.jpg

サゴシ、イナダはどこへ行った

 東港界隈を数か所回ってみたが、状況は変わらず。唯一イワシの群れが入っていたポイントがあったが、全くダメ。時折、イワシが掛かってくる。
 投げサビキの方が良かったか?

20201231135537.jpg

 残念ながらノーフィッシュ。

 秋口から数年ぶりにルアーフィッシングをやってみたが、サーフや港の形状が変わってたな~ 面白そうなポイントもあったので、機会があったら試してみます。

おまけ

逃げない鳥・・・・
少し近づいても逃げない。 んで、ずっとこちらを見ている。

20201231135538.jpg

【釣り&キャンプ】海岸の流木を使ってミニキャンプをしてみた。

海のうねりが酷くて釣りにならないので、車載の道具でミニキャンプをやってみた。

大量の燃料

海岸には大量の流木が落ちているので、適当に乾燥している木を集めてみる。

まさに焚き火やり放題のシュチュエーション。

今回は、自作コンロを横で使って、焼面を多くとってみた。

20201123161848.jpg

高火力で一気に炊き上げると同時にお湯を沸かす。

高火力&蒸らし

最近、炊飯のコツをつかんできたような気がする。

キャンプの最初に、炊飯の仕込みを行う。これによってコメがある程度水を吸ってくれるみたい。
水を少し多めにして、高火力で一気に炊き上げる。水を多くした方が米粒が舞い上がるような現象になるのが良いみたい。
炊きあがったら、蒸らしの開始。新聞紙&100円ショップの布袋で15分ほど蒸らす。
一旦蒸発した水分が、コメに戻っていくような感じがある。

20201123161849.jpg

定番のカレー。

20201123161850.jpg

コーヒータイム

食後にコーヒーをいただく。
インスタントだがなぜか美味い気がする。

20201123161851.jpg

うねりが治まらないかな~と期待しつつ、流木で焚き火。

20201123161852.jpg

暖かくなったら、海でキャンプをやってみたい。

ページ移動

ユーティリティ

サイト内検索

ありがとうございます

新着画像

過去ログ

Feed