東港研究所給湯室

エントリー

2020年06月の記事は以下のとおりです。

【ゆるキャン】ゆる~くキャンプしてみた。

昼ごはんが無かったので、ゆるキャンしてみた。

材料を買いに行くのも面倒だったので、家にあった五目チャーハンの素を米2合にブチ込む。
20200607213427.jpg

燃料はいつもの牛乳パック。今回は2合だったので、4本分を用意してみた。
20200607213428.jpg

いつもどおりの高火力、2本分で沸騰。炊飯のコツは、コメに水を吸わせることと、水を多めにいれることだと思う。
20200607213429.jpg

冷凍庫にあった豚ロースの塊を分解して焼く。
20200607213430.jpg

味付けは、最近ハマっている岩塩のみ。

上手く炊けたようです。
20200607213516.jpg

オコゲもバッチリ。
20200607213517.jpg

チャーハンの素だったけど、炊き込みご飯としては十分に成立するレベルでした。

オマケにニンニクのホイル焼き。
20200607213518.jpg

これが一番うまかった。
20200607213519.jpg

 

 

 

【IoT】ESP32を使ったWebカメラの電圧を下げてみた。

 電源周りをリチウムイオン電池18650の3本並列に変更してみた。
これにより、稼働時間が大幅に伸びた。

20200502215950.jpg

しかし、依然として稀にgoogleドライブのスクリプトを叩かないことがある。
また、依然として発熱量が多い。

20200502213753.jpg

試しに、固定観念を捨て去り、電圧を5.3v低下させてみた。

意外とイイ。最初に使った電源モジュールがおかしかったのか?

発熱量ほぼなし。ヒートシンク不要。

経過観察してみます。

【アウトドア】梅雨前にキャンプに出掛けてみた。

キャンプに出掛けてみた。

食材はこちら。

タマネギ、新タマです。
20200607204243.jpg

ニンニク、朝に掘り起こしたやつです。切り口から水分が出ます。
20200607204313.jpg

アサツキ、朝取りです。
20200607204314.jpg

後は、肉。

ザックリと設営。ほかに2m×2mのドームテントです。
20200607204315.jpg

このコット(簡易ベッド)は想像以上に良かった。
設営も1分。重さが6.5kgとイマイチだが、安定性は抜群。
下のリンク → ナチュラムさんで6,000円程度でした。これはおすすめ。しかも送料無料です。

20200607204746.jpg

ボンジリand豚レバー。手作りコンロで、炊飯と同時調理です。
コンロは空気の流入量を増加させたのと、下皿を数センチ上げてみたところ、以前より燃焼効率が上がりました。

炊飯からの・・・・
20200607204339.jpg

カレー。マジでうまかった。オコゲとの相性も抜群。
20200607204340.jpg

最後は焚き火。
20200607204341.jpg

奥に見えるのは、コールマンのホワイトガソリン仕様のランタン。
LEDライトと違って温かみのある光が良いんだよね。コスパは最悪だけどw

近々、再訪問してみたいと思います。

ページ移動

  • ページ
  • 1
  • 2
  • 3

ユーティリティ

サイト内検索

ありがとうございます

新着画像

過去ログ

Feed