東港研究所給湯室

エントリー

タグ「arduino」の検索結果は以下のとおりです。

【ロボット】四足歩行ロボット作りに挑戦してみた。その3

 とりあえず、プロトタイプが完成しました。

サーボ8個とマイコンはArduino nanoを使用。

ソースコードはこちらのものを参考にさせていただきました。

https://www.nakarobo.com/youtuasi

20200501214803.jpg

20200426155525.jpg

20200426155219.jpg

 

とりあえず動いたので、次回はもう少しリアルな動きにするため、さらにアルゴリズムを見直してみます。

参考

 

【ロボット】四足歩行ロボットの動きを確認してみた。その2

【ロボット】四足歩行ロボットの動きを確認してみた。その1

 なんだかゴチャゴチャしてきましたが、足の動きを確認するため、一コマ一コマ撮影してみた。このページは自分の記録用。

マイコンはarduinoUNOからarduinoNanoに変更

参考ブログ

https://makezine.jp/blog/2016/12/robot-quadruped-arduino-program.html

配線がゴチャゴチャしてきた。サーボ8個×3線だけでも24線を接続しなければならない。

とりあえず材料は

  • arduinoNano×1
  • サーボ×8
  • 降圧モジュール(7.4v→5v)×1
  • リチウムイオン電池18650×2個
  • 電池ケース×1
  • 小型ブレッドボード×2

サーボ8個となると、USB供給の電力が足りないため、電池でまかなうこととした。

20200503222641.jpg

とにかく動きが複雑+安物サーボのため可動範囲にばらつきがあり、確認作業は遅延。。。

20200503222642.jpg

20200503222643.jpg

20200503222644.jpg

20200503222702.jpg

理想に近づいてきたけど、まだまだだな。

【ロボット】四足歩行ロボット作りに挑戦してみた。その1

子どもがダンボールをベースにロボットを作っていたので、大人の貫禄を見せつけるため、本格的に作ってみた。

とりあえず、Freeのstlファイルをダウンロード。

このサイトは非常の便利Thingiverse

20200426141901.jpg

20200426141902.jpg

必要最小限のパーツ構成です。

素人のは敷居が高すぎるか!?

ページ移動

  • ページ
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4

ユーティリティ

サイト内検索

ありがとうございます

新着画像

過去ログ

Feed