東港研究所給湯室-海のルアーフィッシング休憩室-

エントリー

2010年12月の記事は以下のとおりです。

キャブの分解洗浄をやってみた。その1-ZZR250のレストア

 前回のサビがキャブにも回っていたので再度洗浄してみた。

 パイピングなどで迷わないようにとりあえず画像を公開しておこうか。

エアクリ側から
ファイル 265-1.jpg
上部から
ファイル 265-2.jpg
エアカットバルブ側から(2番キャブから)
ファイル 265-3.jpg
アクセル側から(1番キャブから)
ファイル 265-4.jpg
エンジン側から
ファイル 265-5.jpg

さてと分解

バキュームピストンから行きます。
ファイル 265-6.jpg

ニードルです。カラーとの順番が重要。
ファイル 265-7.jpg

エアカットバルブです。 リングを交換しました。
ファイル 265-8.jpg

その2に続きます。

ZZR250のレストア費用その4

うーん、結構掛かってきたな。

メッキ用キットの制作費
 ワニ口クリップ 100円
 コード 0円
 アルカリ電池単一2本 200円

タンク関係
サンポール178×4本 = 712円

マフラー関係 
 耐熱塗料 1280円

その他
 タイラップ 100円


計2392円

前回までの計16903円

合計19295円

 最後に不用品をヤフオクで売却予定。 

ページ移動



ユーティリティ

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ありがとうございます

新着画像

Feed