東港研究所給湯室-海のルアーフィッシング休憩室-

エントリー

タグ「キャンプ」の検索結果は以下のとおりです。

【白ワイン】仕事帰りにキャンプしてみた。7張目

午後から山へ直行w

天気予報では曇りらしいので、テント泊に決定。
20200920010820.jpg

古いテントだが、まだまだ十分使える。
20200920010821.jpg

ベッドはエアマット。このエアマットは横幅が70cmあるので、ゆったりと寝ることができるんだよね。
買うときは、少し高いかもしれないが幅70cmにした方が幸せになれる。20200920010822.jpg

「S&Bのタンドリーチキンが美味いよ」と言われたので挑戦してみた。20200920010823.jpg

 挑戦と言ってもアイラップに入れて粉をまぶすだけなんだが、まともに料理をしたことがないので失敗もありうるw

自作のグリルに着火!
20200920010824.jpg

 今回からグリルの全面にも蓋をしてみた。これによりジェット効果が得られるようになり、かなり火力が上がった。

熱したスキレットにGo!同じサイズのスキレットを蓋代わりにしてオーブン効果を出す。
20200920010825.jpg

じゃーーーーん。
20200920010826.jpg

冷たいビールとピリ辛タンドリーチキンの相性は抜群。20200920010827.jpg

 

しかーし、

山の正面から黒い雲が迫ってくる・・・・ 目視できるほどの豪雨。。。。

雨天装備に転換。

ここで豪雨・・・・・

先週も雨だったよな・・・・

 

仕切り直しでメバチマグロ!
20200920010828.jpg

 今回は、タンドリーチキンのほかにアサリの酒蒸しに挑戦したかったが、あいにくスーパーに入荷がなかった。
たまたま、赤エビが安かったので、アサリの代わりにしてみた。20200920010829.jpg

あえて作り方をネットで調べず、感だけで調理してみる。20200920010830.jpg

つーか、熱したスキレットに赤エビぶち込んで、白ワインで煮込む?!蒸す?!20200920010835.jpg20200920010831.jpg

これは美味かった。欲を言えば、少し塩を入れたほうが良かったかもしれない。
恐るべし白ワイン。

 

アマゾンプライムを見ながら就寝。

 

朝食は、残り物と缶詰。
20200920010832.jpg

初めてつくねバージョンを食べたが、意外と美味いね。20200920010833.jpg

インスタントみそ汁と、昨夜のエビの残りを米と一緒に炊いてみた。20200920010834.jpg

エビ出汁が美味かった。このパターンだったら醤油を少し入れたほうが良かったかな。

前回の仕事帰りキャンプ →【雨中決選ソロキャン】仕事帰りにキャンプをしてみた。6張目

【雨中決選ソロキャン】仕事帰りにキャンプをしてみた。6張目

業務終了後に直ちにキャンプ。

午後8時頃からのキャンプだったたことと、外は雨が降っていたことから、小規模で作戦を実行することにした。スタンレーのクーラーボックスに適当に飲み物を詰め込む。

20200906105639.jpg

車内の冷蔵庫のスイッチおーーーーーん。

時間がないので、スーパーで刺身と肉を調達。家に肉の冷凍ストックがあったけど、解凍に時間がかかるためパスした。

雨が降っていたので、車のリヤゲートとミニタープを使って屋根を構築。
寝床は、車内にエアベッド&ウレタンマット&エア枕で快適仕様に設営。

まずは、プレミアムモルツで乾杯。時間が無かったのでグラスの冷えもイマイチだったため、タンブラーを使用。しばらくは、タンブラーにしようかな。20200906105638.jpg

時間が遅かったためか、刺身コーナーも品薄。20200906100950.jpg

運良く、最後の1個にありつけた。本当はカツオが食べたかった。

続いて、ハイボールで乾杯。
20200906100951.jpg

ハイボールには豚の脂が良く合う。ナスが売り切れていたので、ナガネギ。
鉄板で肉を焼くとどうしても脂が残るので、脂吸い用の野菜が必要だと思う。
20200906100952.jpg

んで、燃料は、これまた面倒だったので、手持ちの牛乳パック燃料を使用した。20200906100953.jpg

安定した高火力で鉄板を熱することができる。パック3本分で200gの肉を余裕で焼くことが可能。

つづいて鳥レバー。足りなかったら、缶詰でも食べようかと思ったが、十分だった。
20200906100954.jpg

アマゾンプライムを見ながら就寝。

当然朝は手抜き。いや、手抜きの方が時間的に良いような気がする。
20200906100955.jpg

朝食後はコットでゴロ寝。
20200906100956.jpg

今回の仕事帰りキャンプは、雨中決戦となったが、逆に最小限の道具で遊んだため、後片付けが早く終われた。道具を減らすチャレンジも面白いかもしれない。

前回の仕事帰りキャンプはこちら → 【Newアイテム】仕事帰りにキャンプしてみた。5張目

 

ページ移動



ユーティリティ

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ありがとうございます

新着画像

Feed