エントリー

インナーカウルの修理?ZZR250の修理

 前の所有者が立ちゴケしたようで、インナーカウルに割れがあります。

 とりあえず、ホットボンドで補強材を整形します。
ホットボンドの強度では粘着力が低いと思われます。

ファイル 288-1.jpg

整形が完了したら、ホットボンドをはがして、瞬間接着剤で接着。

ほぼ完璧な仕上がり。

ページ移動

トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

https://s-fishing.com/resthouse/trackback/288

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限



ユーティリティ

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ありがとうございます

新着画像

Feed