エントリー

2回目のタンクのサビ取り-ZZR250のレストア

 いつの間にかタンクにオレンジジュースが入っていたようで、エンジン不動。 再度サンポール爆雷を食らわせることにする。

 今回は気合を入れて、チェーンを用意した。

 単純にサビ取りするだけでは面白くないので、今回はタンク内の保護も考えて亜鉛による電気メッキにチャレンジしてみる。

 要は中学生で習った電解液にマイナス、プラスを接続してプラス側にイオン分解された亜鉛を定着させようという寸法だ。

 とりあえず亜鉛を入手。 マンガン乾電池の負極側を使ってみた。
釣りの鉛でも良いが、こちらはタダだ。

ファイル 262-1.jpg

取り出した亜鉛板
ファイル 262-2.jpg

100円ショップでワニ口クリップと電池を入手。
ファイル 262-3.jpg

簡単なキットを作成。

ファイル 262-4.jpg

さて上手くいくか・・・

ページ移動

トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

https://s-fishing.com/resthouse/trackback/262

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

サイト内検索

ありがとうございます

新着画像

過去ログ

Feed