エントリー

キャブの分解洗浄をやってみた。その4-ZZR250のレストア

 ジェット系はキャブクリーナーに漬けます。

 バタフライバルブ周辺に付着したカーボンもきれいにとれました。

綺麗になったら隙間などが大きくなったような気もしますが、そのうちに塞がるだろう。

ファイル 268-1.jpg

 意外と盲点だったのが、パイプの汚れでした。 中も意外と汚れてますね。 本来は新品が良いのだろうけど、節約。 


そして組付け。
ファイル 268-2.jpg
ファイル 268-3.jpg
ファイル 268-4.jpg

ついでに燃料フィルターを装着。 思ったより大きかったorz
ファイル 268-5.jpg

次回はエアクリボックスとの合体

ページ移動

トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

https://s-fishing.com/resthouse/trackback/268

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

サイト内検索

ありがとうございます

新着画像

過去ログ

Feed