エントリー

【原因はコレ】ZZR250のアイドリングが安定しない。

  • 2017/10/28 06:43

アイドリングが不安定なZZR250

最近、ZZR250のアイドリングが安定しない。エンジンが温まっても、1500rpmを維持できず、アクセルを離したままだとエンジンがストールしてしまう。

とりあえず、動くので乗ってみるが、高回転は問題ないものの低回転が全然ダメ。しかも、エンジンブレーキを多用すると、マフラーから「パーン」と爆発音。停車してパイロットスクリューを調整してみるがほとんど効果なし。

zzr250のアイドリング修理

これは、スロージェットの詰まりだな。
単純に下の燃料が薄い。そんで燃焼しきれなかった気化したガソリンがマフラーに溜まる。そのガスにマフラーの熱で発火? なのかなと・・・

キャブレターをクリーニングすることに

さっそくキャブレターの取り外し。

この辺は慣れたもんだな。
ネジ3本を緩めてタンクを外すだけ。

ZZR250のキャブレター修理

さっさとキャブレターをバラしましょう。

アイドリング不調の原因、スロージェット

 やっぱりスロージェットの詰まりだった。クリーニングして使えそうだったけど予備があるので交換。大量買いで1個100円程度。

ZZR250のパイロットスクリュー

ついでに、パイロットスクリューにも不純物がこびりついていたので交換。

ZZR250のアイドリング調整

パイロットスクリューを交換するときは、奥にOリングがあるので忘れずに。

久しぶりの同調設定

ついでにバキュームメーターで同調調整。かなり狂ってたな。こんなに狂うものなのか?

キャブレター調整後のZZR250

サクッと完成

そんで、完了。
アイドリングは問題なかったのですが、馬鹿な失敗をwwww 関連記事からご覧ください。 結果的には絶好調になりました。

完成したZZR250

ZZR250アイドリング関係

ZZR250のキャブレター完全オーバーホール

キャブレターの分解洗浄をやってみた。その1-ZZR250のレストア

ページ移動

ユーティリティ

サイト内検索

twitter

ありがとうございます

過去ログ