エントリー

ZZR250の不調の原因が判明しました

スロージェット、パイロットスクリューの交換も終わって、走ってみたが、今度は上が吹けない。6,000回転あたりから「ポポポポ」と伸びがない。
燃料の供給不足って感じで、前回の燃料コックのオーバーホールでミスったか?

各部をチェックすると。

あっ。

20171009013701.jpg

 発見。

キャブレターとエンジンを接続するインシュレーターに隙間が・・・バンドが閉まってないし(汗

2次吸気があって燃料の供給不足だったってオチでした。

接続しなおしたら絶好調!

 

ページ移動

ユーティリティ

サイト内検索

twitter

ありがとうございます

新着画像

過去ログ

Feed