エントリー

【ソーラー発電】車に100wのソーラーパネルを取り付けてみた。

スマホの充電や冷凍庫の搭載などで、車のバッテリーへの負荷が高くなってきたの、サブバッテリーを積んでみた。
 当然、電力供給は流行りのソーラーパネル。バッテリーはスープラに使っているバッテリーの放電防止を兼ねて、60BLを使用。これで普段乗っていないスープラもいつでも元気に始動できる算段。

そこそこ大きいバッテリーなので、パネルの選択は50w以上を選択することにした。
ちょうど100w単結晶のパネルが2枚で12,000だったので即購入。20200819214856.jpg

チャージコントローラーは20Aを選択。これだと200wまでいけるかな。まあ、余裕を見てってことで。
消費電力をモニタリングしたかったので、電圧、電流計を装着してみた。接続方法に迷うところは無いと思う。

早速、テスト稼働。モリモリ発電しています。表示は14.4vになっていますが、バッテリーへの充電は13.7vで充電終了に設定されています。
20200819214857.jpg

12vのシガーソケットを装備。機会をみてケースに入れたいと思います。20200819214858.jpg

悪天候が続いた場合や夜間に充電できるように走行中はオルタネーターから充電できるようにしてみました。
注意点は、バッテリーに近い線を選ぶことと逆流防止用にダイオードを入れること。
エンジン始動時に高い負荷が掛かることを回避するため、エンジン始動後に充電できるようスイッチを設置。さらに念のため、スイッチが入ってから10秒後に通電するよう、リレーとタイマーを入れてみた。今のところトラブルは無しで完璧に充電できています。
20200819214859.jpg

冷凍庫も難なく稼働。天候が曇りで2日間動かいしましたが、バッテリーの残量は変わらずでした。正直パネルは50wでも良かったような気がする・・・ 電気が余り過ぎ・・・
もったいないので、日中は車内の空気清浄機と放熱ファン(換気扇)を常時稼働させています。
20200819214900.jpg

いやこれ、マジで便利だからおススメです。
特に冷蔵庫との相性は抜群。

冷蔵庫レビュー → 【車で製氷】車に冷凍庫を装備してみた。

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限



ユーティリティ

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ありがとうございます

新着画像

Feed