エントリー

【XL6019】USB充電器でFujitsu Q506/MEを充電してみた

  • 2022/05/15 05:28

USBの5Vから12vに昇圧

fujitsuのQ506/MEを購入したたのですが、充電が12Vの専用アダプタしかないので、不便だなと・・・・

【解決済み】富士通タブレットPC-Q506//MEの動作が遅すぎる【トラブル】

もともとUSB電源から12vが使えたら便利だな考えていたので、5Aまで使えるといううたい文句のXL6019を購入してみました。
購入したXL6019モジュール

xl6019からの充電準備

さっそく、XL6019モジュールを使ってみます。

USB電源からQ506を充電してみる

アダプターは汎用性を考えて5mmに設定。

USB電源からQ506を充電してみる

USBの接続端子はマイクロUSB(Bタイプ)が道具箱にあったので、そのまま使います。
本当はタイプCが良かったw
XL6019で12Vに昇圧

入力、出力端子を繋いでテスト。 
12Vの昇圧に成功です。
USB電源からQ506を充電してみる

0.5A程度の負荷を掛けても発熱せず問題なく利用できました。
LEDライトやETCなどは楽々起動。

q506用のUSB充電器の製作

Q506に接続してみる

Q506に接続する場合は、コネクタの変換が必要なので、5.5×2.1mm→3.3×1.1㎜の変換コネクタを介します。

Q506に繋いでみたら、オレンジ色のランプが点灯し充電開始。
ちなみに電圧を7vに落としてもLEDランプは点灯しました。

USBからQ506を充電してみる

10分ほど接続してみたところ、残量も増えました。 ただし、電流量が少ないので充電しながらのPCの運用はできません。(残量の減りは少なくなりましたが・・・)

バッテリー残量が増加したQ506

あくまでも、Q506をシャットダウンするかスリープモードでの充電になります。
できないよりはマシと考えた方が良さそうです。

XL6019モジュールの爆熱

しかし、落とし穴が・・・・

XL6019が爆熱。 表面温度を測定したところ70度まで上昇・・・・

とりあえず使用を中止。

データシートを確認すると150度まで使えるようなのですが、さすがにこのままじゃ無理。

q506用USB充電器のヒートシンク

ということでヒートシンクをXL6019の上に装着。 このあと大きなものに変更しました。 それでも完全に冷却できるわけでもなく爆熱は続きますが、ギリギリ充電している感じです。

XL6019での充電まとめ

結論から言うとUSBからQ506の充電は「可能」でした。 ただし、負荷が大きくなるのでICが爆熱になります。 そして、充電量が少ないので充電時間が長時間になります。
結局はあくまでも「予備電源」としての使用となります。

LEDなど負荷が少なければ全く問題なく使えるので、他の用途に使うには十分な性能と言えます。
USBから12vを取り出してみた

念のため、1A程度のヒューズを入れて入れて様子見ですね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

WINGONEER XL6019 5A最大電流DC〜DC可変ブースト電源ボードモジュール
価格:1464円(税込、送料無料) (2022/5/7時点)

楽天で購入

 

ページ移動

ユーティリティ

サイト内検索

twitter

ありがとうございます

過去ログ