拡大 縮小 元に戻す

HOME > イナダ、サワラのルアーフィシング 2010

イナダ・サワラのルアーフィッシング

サワラ、イナダの釣り方解説はこちら。

ルアーでのイナダつり

2010/11/14 15:30~

仕事を早めに終わらせてのイナダつり。 日が短いので1時間程度の勝負になります。

午前中はかなり釣れたそうです。 かなり渋かったのですが、歌麿40gのブルーをリフトアンドフォールをショートで繰り返してゴンと来ました。
このルアー安い割りに釣れます。

その後にイナダを追加して終了。

使用したルアー

ムーチョルチア35g(ピンク)、ギャロップ30g(ブルー)、メタルサンダー(シルバー)、歌麿40g?(ブルー)


イナダ釣り

2010/11/6 10:00~

記事がたまってきた。 なるべく早く更新するようにします。


 やっと海も落ち着いてきたのでイナダ祭りの再来を期待しつつ作業開始。

 前回、かなりの実績を上げた歌麿?40G(ブルー)で爆激開始するも無反応。
やっとアタリが出たと思ったら、痛恨のバラシ。エギングロッドのML程度だからロッドにパワーが無いので合わせが足りなくなるみたい。オーバーアクション気味じゃないとしっかりフッキングしないんだよね。

ということで、早速ロッドを手配

条件は安さと、軽さのみ(爆)

 メジャークラフトのブランクフィーリングが好きなのでこれで決まり。 早!
トリプルクロスTC-862EH 自重160gで半額以下の9480円。 これ見たらこれしかないでしょ(笑) 


 うーんお昼過ぎにブランカⅡ40gピンクでやっとこイナダをキャッチ。

帰り際に追加して終了。

っとちょっと寄り道して(笑)

使用したルアー

ムーチョルチア35g(ピンク)、ギャロップ30g(ブルー)、メタルサンダー(シルバー)、歌麿40g?(ブルー)


イナダ祭り開催

2010/10/26 7:00~

時間ができたのでのんびりとイナダ釣りへ。

 さすがに平日とあってあまり人がいませんね。 ギャロップ30g(ブルー)の2投目でゴン。

 ナブラが出ているわけでもないのですが、20m位にメタルジグを投入して、ボトムをとってから上にしゃくり上げてフォールでゴン。
ってパターンがはまったようです。 ちなみにトリプルフックは外して、自作のシングルフック仕様です。 一気に5本ほど釣れました。

 その後8時を過ぎたあたりからは、潮も止まってマッタリモードが続きます。

 10時をを回って潮の動きが早くなってくると、サヨリが動きだしました・・・・・・

 20分後には・・・・・・

 イナダ祭りが開始!!!!
 
 もの凄いナブラでほぼ入れ食い状態!!!!

近くに釣り人が数人いましたが、皆さん飽きてきています(笑)。 つーかナブラが出ても誰も投げない(汗)

 腕がパンパンになって終了。 30本は釣ったんじゃないかな。


 さすがに重いので、ビニール袋を二重にしてやっとこ持ち帰りましたわ。

使用したルアー

ムーチョルチア35g(ピンク)、ギャロップ30g(ブルー)、メタルサンダー(シルバー)、歌麿40g?(ブルー)


柳の下のイナダはアサリになった。

2010/10/17 6:00~

 昨日のイナダ釣りが楽しかったので、今日はルアーもそろえて狙ってみました。
うーん天気もいいのでどこも混んでますね。 残念ながら、天気は良いのですが、波が少々高い。 そのうち段々高くなってきたので危険と判断して撤収決定。
 と帰りにアサリの殻が散らばっていたので一つを手に取ると。。。

中身が詰まってるジャン。。。。。

つーことで急遽アサリ拾いに変更(笑)


 帰りに海水を汲んで自宅で砂抜き。 大半はクーラーボックスで行いましたが、煙突を出してプクプクと動いているのが愛らしかったので、室内で観察してみました。

 アサリの酒蒸し、味噌汁と美味しくいただきました。 うーんイナダよりウマイかも。
また行ってみよう。

使用したルアー

ムーチョルチア35g(ピンク)、ギャロップ30g(ブルー)、メタルサンダー(シルバー)


初イナダ

2010/10/16 8:00~

 秋のイナダシーズンに入りましたね。
アオリイカも楽しいのですが、やっぱりたまには魚の引きを楽しみたい。 ってことで、エギングロットを持って行ってきました。

 ワインドで開始したものの、チェイスはあるのですがバイトに持ち込めない。 いまいち動かし方が甘いのとロッドが短いため手前でのフォールをガマンできないのが敗因かと・・・

メタルジグ28gに変更してリフトあんどフォールを繰り返すと、フリーフォールでゴン。

やっぱりメタルジグが手軽で良いですね。 この後、サワラにメタルジグを2つ持っていかれて、残るルアーはプラントのメタルサンダーのみ!!

 十分でした(笑)

 7本釣れました。

 イナダ釣りは手軽で楽しい。 でも流石にエギングロッドだと辛いw エギ4号程度を使えるロッドならちょうど良いかも。

使用したルアー

ムーチョルチア35g(ピンク)、ギャロップ30g(ブルー)、メタルサンダー(シルバー)


イナダ

2010/5/29

 今シーズンもワラサは出なかったものの、イナダはそれなりに結構釣れましたね。

 とりあえず写真があったので記録。 あとはいつ行ったのかワカラネ。
 


初イナダ

2010/5/23 3:30~

 3時ごろに駐車場に着いたのですが、すでに満車状態。
早朝でもこんなにこんでたっけ?

 とてもイナダとは言えないサイズ・・・・・・・


 やっとヒットしたと思ったらサワラ。

 とにかく渋い。 

 所要がり8時過ぎには撤退しのたのですが・・・・・・・・

 その後イナダ祭りが開催されたそうですwwwwwwwwwww 帰りの道中に連絡もらってもな~ 

 残った2人は良い思いをしたそうな・・・・・・・・

せっかく田植えが終わったのにこれでは・・・・・・


サワラちょい爆 イナダも視認

2010/5/8 14:00~

午前中は田植え。 今年は遅いね。

さて、 今日も意外と空いている。みんな飽きちゃったのかな。

 マナティーもどきを本日も投入。 
飽きない程度にポツポツとサワラが釣れます。 高速ワインドってより、ルアーを若干フォールさせるようなリズムが良かったかな。


16時過ぎから小さなラッシュ発生。 サワラがボコボコ釣れますがサイズは50cm止まり。


 17時を過ぎたころに、なんとワラサ、イナダのチェイスが発生。 堤防際までチェイスはあるんだけど、なかなかルアーを喰わない。
手前でリフトアンドフォールさせてみると、さらにルアーを追うんだけどバイトに持ち込めないんだよねw

 結局、最後に60cm位のサワラを釣り上げて終了。

使用したルアー

マナティーもどき90(チャート、桜)、ヘッド3/4オンス


サワラ

2010/5/3 10:00~

 混んでるかな~と思ったのですが、予想に反して意外と空いていました。
人が居ないときは魚も居ない。
サワラの画像9
 うーんイマイチサワラの活性が上がりませんね。

 サワラが釣れないのでワインドのフォームチェック。 ロッドの持ち位置と肘の使い方を修正してみました。
重心を下に移動したおかげでロッドの振りが良くなった感じがしますね。 強く振れるようになったおかげで、いつもよりキビキビとしたルアーの動きになったような気がします。 波動の出かたも変わったかもしれませんね。

サワラの画像10
 うーん、新色カラーのライムが良い仕事をしてくれます。
製品版と違って、ほとんど損傷しないのでルアー交換の手間が省けます。 試してみるのもいいかもしれません。

使用したルアー

マナティーもどき(チャート・ラメ)、ZZヘッド3/4oz


サワラが釣れません。

2010/4/29 15:00~

 今日もサワラ釣り。

 天気も安定しないせいか駐車場もまばらです。 つーことは釣れてないってことですね。

 とりあえず様子見で堤防に出てみました。
釣り人も少ないですが、サワラも釣れていないようですw

 それでもマナティーもどき3号を投入してサワラをキャッチ。


 サイズが出ません。 
その後もポツポツとサワラをキャッチ。 西の風が強くなってきましたが、期待ほど潮は動かず・・・・
 潮の動きが早くないと釣れる気がしないんだよね。 

 それでもそこそこ釣れてくれました。

 自作ルアーもそこそこ仕事をしてくれます(笑) うーん課題はセッティングか。

使用したルアー

マナティーもどき(チャート・ラメ)、ZZヘッド3/4oz

サワラ祭り

2010/04/28 9:30~

 休みが取れたので急遽出撃してみました。

 新色が出来上がったのでついでに試してみます。
自作ルアー1
 毒々しい赤ですね。 手前は水性絵の具1滴です。 綺麗なピンクになりました。

自作ルアー2
 こちらは金ラメのチャートカラー ラメを入れないほが発色が良いようです。 次回紹介します。

 さて、釣りの方はサワラの活性が上がっていません。 ポッツポツって感じでしょうか・・・・・
潮が止まったところで昼食休憩。 午前の部終了。

 そんでもって、14時過ぎから再出撃。 段々とサワラの活性が上がってきたようで、徐々に祭りムードへ・・・・
さわらの画像8

 開始直後に大サワラが上がり始め・・・・ ついに隣でもヒット。 タモ入れヘルプ。

 しかーしこちらのルアーにはちびサワラのみなんだよね・・・・ ガマンガマン。
やっと来たかと思えばタモいれ直前にフックアウト。 あんまりパワーが無いサワラでしたね。

 堤防全体では結構の数の大サワラが上がったようですね。 右隣2本、左隣3本wwwww

そのうち釣れるさwwww

 フックは#2よりも#1を選択したほうが良いですね。 買って失敗した。

使用したルアー

マナティーもどき90(チャート、桜、毒々レッド)、ヘッド3/4オンス


サワララッシュ

2010/4/24 10:00~

本日もちょっとした時間の合間にサワラ釣りに行ってきました。
サワラの画像7
 アベレージサイズのサワラがポツポツよ絶え間なく釣れます。
今回はシリコンを素材とした自作ルアー。 柔軟性は失われていますが、その分飛行姿勢が安定しますので飛距離は出ます。

 ほぼ問題なく釣れました。

一時サワララッシュがありましたが、ルアーもロストすることなく釣れました。 ホンと丈夫なルアーだわ。


大サワラがキター

2010/4/17 14:00~ 東港

 仕事帰りにちょこっと寄ってみました。

 現場はすげー強風。

 西風が強く波しぶきが堤防まで上がってきます(汗)。しかし、この西風ってのが意外と良い釣果となることが多いんだよね。
表層のベイとが堤防際に寄せられるのかな。 そんでもって潮が動いていればなおGOOD。
理想は川のような流れですかね。

 向かい風が強い中、低空でキャスト。 ほとんどルアーが飛びません。 隣で話しかけられても聞こえません(笑)
サワラの画像6
 何本か小さいサワラ何本か釣ったあとにやっと来ました。

 ヒットと同時にドラグが一気に鳴り始め、何とか寄せたものの何と背中にヒット。
エギングロッドであるライカル832-LEではちょっと辛い・・・・・ 何とか弱らせてネットイン。  ロッドが折れると思ったよ(笑)

腕が痛くなりました。

サワラの画像7

 チビサワラをかなり追加。
サワラの画像8
一回り小さいサワラです。 今回は下アゴにガッチリ掛かっていたのですんなりとキャッチ。
80オーバーのサワラはなかなか釣れませんね。

 この日もリーダーをこまめにチェックしたおかげでルアーのロストは無し。 

マナティー90(パールホワイト、レッド)、オーナー針 ドリフトアックス JH-62


サワラ再び・・・・・

2010/4/13 13:00~ 東港

相変わらずサワラは釣れるようで。

 しかし、この日はなかなかヒットに持ち込めない。 なんだかサワラは大量に居るようなんだけど、ルアーへの反応がイマイチ。
ピックアップ前にチェイスシーンが見れるものの、ゆったりと泳いでいて捕食行動じゃないような感じがします。

 そうこうしているうちに、潮が変わりはじめるとスイッチが入ったようで、ボコボコとサワラが釣れます。 
サワラの画像5

 70cmオーバーのサワラもつれ始めましたが、俺んとこはチビばっか(笑)

 疲れたので撤収!

 ワインド専用ヘッドが高いのでオーナー針 ドリフトアックス JH-62を使ってみました。 安い割りには使えますね。
サワラの爆釣モードに入ったときは、ロストを考慮して安いものに付け替えるのも良いかもしれません。

 手首でロッドを振っている人って結構居るけど、手首がおかしくならないのかな? 僕にはとてもできない芸当ですね。

使用したルアー

マナティー90(パールホワイト、レッド)、オーナー針 ドリフトアックス JH-62


サワラ爆釣

2010/4/11 14:00~ 東港

今日も時間ができたのでちょこっと出撃。
いつものタックルで開始するも、今日は渋い・・・・・

 ルアーはそれなりに動いているはずなんだけどね~ まわりもポツポツ程度。

 そんでもって風が少し出てきたあたりから、サワラの反応が出始めました。


サワラの頭にヒットでしたかw



こっちは下アゴ・・・・

 ルアーアクションが大きいのでスレ掛かりも多くなるんだろうな。 といってルアーのスライド幅を大きくするためにラインスラッグを出せばルアーのロストがあるわけで・・・・

 状況判断が難しいところです。 基本的に大きくスライドさせた方が釣れますね。

 数はかなり釣ったと思いますが、最大サイズで55cm程度でした。

使用したルアー

マナティー90(パールホワイト、レッド)、AXヘッド3/4oz


久しぶりの更新はサワラ

2010/4/4 13:00~ 

 まったく釣りに行ってないわけでは無かったのですが、久しぶりに更新。

いやー混んでますね~ 駐車場も満車状態。 

 さて、今回は巷で噂のワインド釣方なるものをやってみました。
 数年前にナチュラムで試しに買っていたマナティー90mmとAXヘッドの加工品を使用。 専用ヘッドじゃなくても十分使えました。
専用ヘッドの方が水をきれいに噛むようで、動きは良いですけどね。

 リズム良くシャクリを入れてロッドの張りでルアーを動かすってイメージでしょうか。
使ったロッドはエギングで使っているライカル。 シーバスロッドだとバットから曲がってしまって、ルアーの動きがイマイチかもしれません。
エギの4号を扱えるロッドが良いかも。



 結果は爆。 

それにしてもワインドはルアーの消耗が激しいですね。 相当な売り上げがあったんだろうな~

 もう少し素材に強度があれば良いような気がしますが・・・・ 今後は他のメーカーから似たようなやつが出てくるのかな。

 とにかく疲れる釣り方ですが、ルアーのアピールが大きくなる分釣れますね。

使用したルアー

マナティー90パールホワイト、AXヘッド3/4oz


08イナダ、サワラのルアーフィシング
07イナダ、サワラのルアーフィシング
08イナダ、サワラのルアーフィシング
09イナダ、サワラのルアーフィシング

サワラ、イナダの釣り方解説

HOME > イナダ、サワラのルアーフィシング 2010