拡大 縮小 元に戻す

HOME > シーバスのルアー釣り(ルアーフィッシング)'06

シーバスのルアー釣り(ルアーフィッシング)

☆★☆ お勧めのシーバスタックル ☆★☆

フローティングルアーで太刀魚?!:タチウオ

2006/11/19 21:00〜 東港

 今夜は久しぶりにシーバス。
タックルはSPS9.6にルアーにアイマコモモSF125(チャートオレンジベリー)をセット。 やっぱりウエダのロッドは振りぬけ感が良いよね。

 しかしキャストを繰り返せど反応が出ない。 水温もかなり低い模様・・・・

 しばらくしてSADAさんと合流。 喋りながらリトリーブしていると「ゴン」!! キター!!
最初の突込みが良かったので、フッコサイズのシーバスか?! なんて期待したものの上がってきたのはダツ?!
「すんませんダツでした〜」何て言ってると・・・・

 SADAさんから「タチウオじゃないの?!」

タチウオでした(笑) フローティングミノーだからかなり浅いレンジのはず。 釣れるもんですね〜
タチウオの写真タチウオの写真2

しかもなかなか良いサイズ。 残念ながらキープする道具が何も無かったのでお帰りいただきました。

使用したルアー

アイマ コモモSF125(チャートオレンジベリー)


ボーズ

2006/8/1 20:00〜23:00 東港

 シーバスを狙ってみたのだが、アタリすら無くボーズ・・・ ルアーを投げても投げても反応ナッシング・・・
なかなかうまくは行かないものですね。 意外と涼しくて良かったんだけどね。 魚には向かないのかね?!

使用したルアー

アイマコモモ125FS(RHホロ)

シーバス

2006/7/30 20:00〜0:00 東港他

濁り:少々
天候:晴れ 8時薄明かり
水温:? 
状況:  
今夜もいつものシーバス。
先日の雨の影響でまた濁りが・・・ 影響の少ないポイントへ。
いつも通り、ルアーにアイマコモモ125FS(RHホロ)をセット。 扇状にキャストを繰り返す。 
何かアタリはあるのだが、シーバスのアタリじゃないんだよね。 シーバスの反応が出ないため、移動。 
 半分ヤケクソでストラクチャー際にルアーを通すとゴン・・・・ 

根ガカリ・・・・・・

と・・・一瞬思ったがドラグが出る! シーバス特有のアタリ。慌ててロッドを倒し一気に巻き上げる。 明らかに重い! 40、50じゃねーな〜

 ライト気味のロッドで少し怖かったが、お利口なシーバスで何とかストラクチャーから離れてくれた♪
後はゆっくりとシーバスの消耗を待つ。 無事にランディング♪

シーバスの写真 ルアーコモモシーバスの写真 ルアーコモモ

 サイズは75cm 3kg弱の痩せ型シーバス君♪ なかなか良いファイトでした。

しばらくポイントを休ませて追加を狙うがそう甘くは無いね。 もう一度覚悟を決めて(笑) ストラクチャーを狙う・・・
ルアーロストも何のその(笑)

 かなりキワドイ所にルアーが落ちたのでかなり焦った(笑) ゴン!! 今度こそ根掛か・・・・

 生命反応あり〜♪ 

 シーバスの写真 ルアーコモモシーバスの写真 ルアーコモモ
 今度は、55cmのシーバス〜 

 シーバスの反応とはわからんものですね。

使用したルアー

アイマコモモ125FS(RHホロ)、ショアラインシャイナーR50+SSR、ポップクイーン  

ボーズ

2006/7/27 20:00〜0:00 川他

 超過報告が滞ってます。 つりに出ていないわけではないのですが、なかなか結果が出ません。
ホントにシーバスの動きはワカランデス。

さて、本日は。 

結果から言って1バラシ、1アタリ。  確実にシーバスはいるんですけどね。

 いずれもルアーはコモモ125sf。 たまーにあたるので集中力が続かない・・・ 修行が足りませんね。

使用したルアー

アイマコモモ125FS(RHホロ)

2006/7/7 21:00〜2:00 東港

シーバス

濁り:少々
天候:曇り 8時薄明かり
水温:19度
状況: 
この次期のウェーダー装備はちょっとキツイ。 ファブリーズが必需品(笑)

ルアーにアイマコモモ125FS(RHホロ)を装着しキャストを繰り返す。 しかしまったく反応がない。 そうこうする内に日付も変わってしまった。
 
 時折シーバスらしきショートバイトはあるのだが、ルアーにフッキングしない。  そして念願のヒット〜 慎重にズリ上げてキャッチ。
サイズは47cmの激痩せシーバス。 あー緊張した。

シーバスの写真 ルアー:アイマコモモ

使用したルアー

アイマコモモ125FS(RHホロ)、タックルハウスブルーオーシャン140、ショアラインシャイナーR50+SSR、グース125F(グラスレッド)

シーバス

2006/7/6 20:00〜22:40 

濁り:少々
天候:曇り 8時薄明かり
水温:18度
状況: 
 
 久しぶりに、天候が安定した。 ついでに所用も無くラッキー♪
しかも、前日にはsada隊長から

−−−−−−−−−−
「AX君
君も早く80の壁を越してくれ!
今週中に釣りそうな感じはしてるけど。。。」
−−−−−−−−−−−

 と意味深なレス・・・ sadaさんは、最近神がかり的なランカー級シーバスのラッシュ・・・ かなり期待してしまう。


ゲッ! ヘッドランプを忘れてきた・・・・ いきなり何やってんだか!? 
 水面は濁りが入りなかなかいい感じ♪  ルアーはアイマコモモ125FS(RHホロ)、を装備。 

キャストを繰り返すが反応がない。 このルアーは少し早めに巻くとかなり潜ってくれる。 表層の濁りを意識して早めのリトリーブに切り替えると、たまたま時合いなのか、ショートバイトが連発。

 ルアーに体当たりされているのか?! 尾ひれが当たっているのか?!  良くわからん。

 ルアーのトレースラインを少し変えてやると30mほど沖で  「GON!」 キタ!!!

 いきなり、エラ荒い。 ランカーサイズは、エラ荒いはしないと聞いていたので60upかな〜と・・・・
しかーし! 手前15mほどでもエラ荒い。 心なしかエラ荒いが豪快なような気が・・・・
 しかも、ドラグ音と共に走る!走る! なかなか寄らないな〜 うーん元気なシーバス。

 手前に寄せても突っ込みは続く・・・・ これは変だ!? ロッドに任せて、数分間突っ込みをかわすと。
ゆらーと浮いた魚体・・・ 

「デカイじゃん!!!」

計ってみると83cm 4.5kgのランカーサイズのシーバス。 苦節4年にして初のランカーサイズ。
初めて手が震えましたよ(汗)

シーバス ルアーアイマコモモシーバスの写真 ルアー アイマコモモ
 
 しかーし! オチがあるのが俺流。 

その1:ヘッドランプを忘れてきたー
その2:デジカメを忘れてきた〜
その3:物持ち撮って貰おうにもこんな日に限って誰もイネ〜
その4:プライヤーが無い〜
(ストリンガーは滅多に持ち歩かない)

魚もどんどん弱ってくるので、手で恐る恐るフックを外し、とっととリリース。 フラフラと泳いで行って一安心。

 あまりの興奮で隊長に連絡を入れると。 90up・6kgオーバーのシーバスをゲットだそうで・・・ 

使用したルアー

使用ルアー:アイマコモモ125FS(RHホロ)

シーバス

2006/6/29 20:30〜22:30

水位:
濁り:なし
天候:曇り8時薄明かり
水温:18度
状況:

 いつもと趣向を変えて、ポイント探索。

  ルアーにコモモ125FS(RHホロ)をセットし扇状に順番に探っていく。 なかなかアタリが取れない。
1時間ほど経過して、ストラクチャーギリギリにルアーを通すと、ゴン!

 根掛か!?

 と思った瞬間、走り出す。  居たのね。
50cmのシーバス

 

 ちびっ子シーバスだけど楽しめた〜

 次なるポイントへ向かうが、ノーバイト。 キーはシャローフラットみたいだね。
シーバスが居るのはわかった。

使用したルアー

アイマコモモ125FS(RHホロ)、ショアラインシャイナーR50+SSR

シーバス

2006/6/28 20:30〜22:30

水位:
濁り:なし
天候:曇り8時薄明かり
水温:18度
状況:
 先日と違い後ろからの追い風、流れも速くルアーの抵抗が大きい。 
ルアーがコモモのため、動きが大きすぎるような気がしたので、スローリトリーブを心がける。 開始から一時間まったく反応が無い。
 ツーか虫が多すぎ〜 虫除けスプレーしていなかったら・・・・と思うとゾッとする(汗)
ルアーをショアラインシャイナーR50+SSRに変更し、広範囲を探るが反応が出ない。  思い切って、最近使っていないグース125F(グラスレッド)をセレクトしキャストすると・・・・・

「ゴン!!」&「バシャバシャ!」 着水数秒でシーバスのひったくるようなアタリ。

やっぱり居たのね〜 ハズシのルアーセレクトが良かったのか?
 

 薄皮一枚。 危なかった〜
73cmのシーバス。 この後はまったくアタリも無く終了。 ワンバイト&ワンヒットの貴重なコンタクトでした。

使用したルアー

アイマコモモ125FS(RHホロ)、ショアラインシャイナーR50+SSR、グース125F(グラスレッド)

シーバス

2006/6/25 20:00〜23:00

濁り:なし
天候:晴れ
水温:18度
状況:

 柳の下のどじょうの如く、今夜も出撃。 明るいうちにポイントを偵察し、昨日同様、明るいうちは全く反応しない。日暮れを待つ。
 
 ルアーにアイマコモモをセットし沖から順番にルアーを通すと最初のアタリ。
しかし、今回もショートバイトでふっキングせず。 同じラインを通すと、ゴン! というひったくるようなアタリと共にヒット。
 前日のスランプ脱出から少し自信を取り戻したのか、余裕でキャッチ。 50cmのシーバス。

しばらくポイントを休ませて再開。
アムズデザイン ima Komomo SF125
アムズデザイン ima Komomo SF125



 シーバスのアタリが集中するポイントを割り出し、捜索範囲を狭めると、ヒット。 沖でのエラ洗いでフックアウト・・・
 もう一度同じラインをトレースすると。 ヒット! うーん活性が高い。
今度は56cmのシーバス、コモモは強いね〜

 21:00位にJAMさんより連絡が入る。 JAMさん到着後、しばし談笑。 しばらくたって、捜索開始。
開始数分で、JAMさんにヒット。 
 何とビッグうーバスのスレ掛かり・・・

ルアーを本日購入のショアラインシャイナー120R50(イワシ)に変更して、ストラクチャーにピンポイントで落とす。

ダイワ ショアラインシャイナー R50+SSR F−G
ダイワ ショアラインシャイナー R50+SSR F−G


 「良い所に落ちたー」 ムフフ・・・・

糸ふけを取って、ルアーの重みを感じた瞬間 「ガボッ♪♪」 またもや、エラ洗い一発フックアウト。 油断した・・・
 10分ほど休ませてから再度アタック。 同じように糸ふけを取ると

 「ガボッ♪」  


今度は追いアワセを軽く入れてやり、ガッチリとフッキング。 
68cmのナイスファイトを演じるシーバスでした。
 その後、22:30位にJAMさんが5Oupのシーバスをキャッチして終了。

使用したルアー

アイマコモモ125SF(RHホロ)、ダイワショアラインシャイナー120R50+、ショアラインシャイナーR50+SSR

シーバス

2006/6/24 19:00〜24:00

濁り:なし
天候:曇り19:40時薄明かり
水温:?
状況:
 クレズさんと待ち合わせてポイントに入る。 今夜は趣向を変えていつものモアザンからSPS9.6を使用。 気分転換。
 コモモ(RHホロ)をセレクトし開始。 風があり、思うようにルアーが飛ばない。
マズメからアタリが出始めるがショートバイトでなかなか物にできない。 

20時位にゴン!

 ?!?!?!?!

 最近、シーバスとのコンタクトが無かったため反応が鈍い。 しかし向こうあわせでヒット!!
物すごーく慎重にファイト。 引きはあまり強くないのだが、何せ久しぶりのシーバス。 デカクも無いのに隣で心配そうに見守ってくれるクレズさん。 慎重にやり取りしゲット〜

 サイズは56cmと小ぶりのシーバスだが、久しぶりに拝めたシーバス♪ 感動した!!!
思わずクレズさんと握手。 「俺もうれしい」とのありがたい一言。 
最初に釣ったシーバス位にウレシイ一匹。


 20:20しばらくポイントを休ませて再び開始。 直後にクレズさんにヒット! 73cmの良型シーバス! 二人でニンマリ(笑)

またまたポイントを休ませる。
21:00流れと反対にルアーを通すとゴン! キター!!!! ♪ 久しぶりにルビアスのドラグが唸る〜 さび付いてなかったね〜 今度は66cmのシーバス〜♪
今までの不振が嘘のような好調さ!

 しばしポイントを休ませながら、「今日出そうですね〜」何か話をいていたら・・・・・
クレズさんにアタリが連発。 バラシターとの声の直後に「ヒット! 意外とでかいかも?!」 ???

 出ましたランカーシーバス81cm!! 

22:00再びポイントを休ませて、ルアーにブルーオーシャン140(オリジナルシール?!)を遊び半分でキャスト。
ショートバイトの次に向こうあわせでヒット!! 

 今度は70cmのシーバス♪ 


23:00大満足でポイントを後にする。 ランカーを含む二人でシーバス5本の釣果。 出来すぎである。 これだからルアーフィッシングは辞められない(笑)
サビキ釣りに転向しようかとも思った事もあったが通って良かった〜

使用したルアー

アイマコモモ125SF(RHホロ)、ブルーオーシャン140


シーバスのルアーフィッシングその2へ


ルアーによるシーバスの釣果'04ルアーによるシーバスの釣果'05/ ルアーによるシーバスの釣果'06
お勧めのシーバスタックル


HOME > シーバスのルアー釣り(ルアーフィッシング)'06