拡大縮小元に戻す

Home > 過去の釣果 > 2004年のシーバス

シーバス


2004/12/26 19:00 湾内

 久しぶりのシーバシングであったが見事に撃沈。 まったくアタリもありませーん。 海から立ち上る湯気が凄い!
案の定翌日は雪! 途中のミゾレで戦意喪失。 ラーメン食べて帰りました。 


2004/10/6 20:00

 波1.5m 前回同様ウェーディング勝負。 サーフの釣りは爽快感があり以外に楽しい。 前回もワンダー80(ゴーストレッドヘッド)の威力を見たので最初からセレクトした。 前回よりも波が高く怖かった〜 少しづつ移動しながらキャストするが反応がない。 
しばらく移動したところでボトムを取り早巻きしたところヒット!! デカイ! 久しぶりに使用したSPSが弧を描き、ロックしていたドラグも出る! ドラグを調整ししばしのやり取り。 しかーし! 浜にズリ上げてみると50チョイ・・・・
 波で大きく感じただけであった(爆) ファイト満点だったので良かったですけどね。
52cm1.6k(R)の良型でした。 今回もワンダーに助けられている。 このルアー恐るべし!
シーバスの写真


2004/10/1 20:00

 晴れ波1.0m この日とうとうウェーダーの購入を決意(笑) プラントにて4500円ほどのものを購入。 どうしても履いてみたかったのでサーフで勝負。
キャストを繰り返すが反応がない立ち込み位置を変えてさらに飛距離のでるワンダー80(ゴーストレッドヘッド)にチェンジ。 少し沈めてからのリトリーブ。 5mほど引いたところでヒット!
 30チョイのシーバス。 残念ながらエラにフッキングし出血・・・・ 海に返したが後味が悪い。ゴメンナ
その後いつもの釣り仲間と合流し粘るがダメ。 深夜にJAM氏が57cmの良型をゲット。 30cm台を二尾(R)追加し終了。
ウェーダーはいて立ちこむとうまくなった気がする(笑)
シーバスの写真


2004/9/27 20:00〜 サーフ

 チョイ振りのつもりで出撃。 らんまる氏と合流後いきなりヒット!! しかし無念のバラシ。
距離を出したかったので、ワンダー80(ゴーストレッドヘッド)をセレクトしキャスト。 10mほど巻いたところでヒット!! イイ感じの引き。
沖でのエラ洗いが豪快! やっぱこうじゃなきゃね〜
サーフでズリ上げると55cmの良型。 明日は飲み会という事もありキープさせてもらった。
シーバスの写真1 シーバスの写真2
 胃の中からは貝が出てきました。 通常貝をベイトとする場合は、小魚がいないときらしいのですが、海はベイトだらけ・・・・ どうなってるんだろ?!
エラ洗いで吐き出したのかもしれません。

 その後、ポイントを移動しながら30cm(R)を追加
シーバスの写真3
もうチョット調査したかったが時間も時間なので撤収とした。
次回はポッパー使ってみます。
 やっぱ多少波があったほうが釣れますね。


2004/9/25,26 19:00〜

 今日は新潟の老舗チームである「S.L.F.C」、海梟主催の「新潟シーバスチャンピオン」に出場。 どちらのチームもすでに釣り雑誌「Salty」で有名かな?!
今月号の66ページに詳しく載ってますのでご覧ください。
 大会の模様は後日アップされるので割愛します。

 sada氏、らんまる氏と最近好調らしいポイントへ向かう。 タックルをセットし早速開始。 数分でsada氏に55cmがヒット! 期待が高まる。 途中らんまる氏も良型をバラス。 私はと言うとまったくだめ(笑) リーサルウェポンである「ワンダー80」に切り替えようやく30cm(R)をゲット。 
シーバスの写真 その後も同サイズをゲットし終了。 
 その間にsada氏はランカーを余裕でバラスといった失態を演じてしまった。(sadaさんメンゴ)

 やはりベイトはサヨリのようです。 今後に期待ですね。


2004/8/18 21:00 川

外は台風通過直前。仕事が遅くなり出撃も迷ったが結局車を向けてしまった(笑)
先行者が居たがバラしてしまったらしい。 少し期待を持ち入るが、濁りと水量が凄い。
風も強くなってきたので撤収。


2004/8/14 20:00 阿賀野川

 かなり減水していたがとりあえず釣行。 ポイントに入ると先行者1名キャストを続けるも全く反応無し。
30分位経った頃ボイル発生! バホバホ!っと捕食しているではないか! 付近へキャストを繰り返すもルアーには反応しない(TOT 定期的に出るので見きりもつかない(笑)
 結局粘ったがノーバイト。 ポイントを移動しsadaさんと合流。 歩いているとjunctionさん発見
しばらく立ち話。 情報交換し2人でポイントに入るが全くアタリなし。 雨が降ってきたので撤収しました。


2004/8/11 20:00 阿賀野川

 久しぶりのシーバスゲームこのところ忙しくて釣りにいけなかったんだよね。
っととりあえず。コモモ(RH)をセレクトしキャスト。 流れに乗せ抵抗が少なくなったらヒットゾーン
開始3投目でドーン!! いやー良い感触ですね〜 。
ネットインしたサイズは50cm弱。 残念ながらエラにフッキングしており死亡・・・・
刺身で食しました。 結構美味いもんですね。
画像


2004/7/27 20:00 海

仕事帰りに一振り。
まーったく反応ありません。 リーサルウェポンのワンダー60(RH)を投入してチビシーバスのみ。
ダメだこりゃ。


2004/7/15 20:00 海

 豪雨により川では話しにならないので久しぶりの海。 日没からキャストを繰り返すが反応なし。
やっとヒットしたと思ったら、バラシおそらくミニシーバス。
 その後ワンダー80にチェンジし繰り返す。 ストラクチャー周りを探るとキマシタ〜 引きの強さから40位かな。  タモを持っていかなかったのでラインランディング。 ラインをつかんだ瞬間。。。。
海にお帰りとなりました(笑)
その後はアタリもなくなり撤収。


2004/7/1 20:00 阿賀野川

 前回調子の良かったポイントに入るも強風〜 キャストしてもルアーが思ったところへ飛ばない。
こんな時は風を計算に入れてキャストするのだが、ロストが怖いので封印。
 結局3箇所程周ったがアタリすら無し。 最後に風裏に入ったが全くアタリなし。先行者も同じくアタリすらないそうだ。
 23:00まで粘ったが○ボーズで終了。 2004/6/28 19:00 阿賀野川  前日の釣果で釣りの感覚が麻痺してしまい飲みに行く予定が急遽現場へ直行。
しかーし全く反応なし。 アタリすらない状態.。虫の多さにヘタレアングラーの私はポイントチェンジ。
(釣れた人もいました(爆))
次のポイントに入るといきなりボイル発見! サスケ95F(RHホロ)をセレクトしキャスト。 トゥイッチをいれて程なくヒット! 
沖で豪快なエラ洗い! 追い合わせをかまして後はゆっくり。う〜ん最近このパターン。 久しぶりにモアザンが弧を描く(笑) ネットインした魚は55cm(R)。 まあまあのサイズ(ってコンシーズン最大(汗)
その後ポイントを休ませ、再びキャスト。 っと豪快なボイル! 明らかにランカーサイズ! しばしの緊張が走りヒット!! しか〜し引きが弱い。。。
 揚がったのは40cm(R) またこいつが元気で暴れまくり。結局ポイントが潰れてTheEnd。。。
ここでもサスケはいい仕事してくれました。
画像画像


2004/6/27 19:00 東港

 昨夜のリベンジ釣行。 日暮れ前からアタリがでるほど活性が高い! チャーンス。 さくっと30弱をゲットしその後に期待。 日が落ちてからはアタリ=HITという状況。 2年間シーバスを追いつづけて未だに釣れていない獅子座氏に待望のヒット! 抜けるサイズだったのだが、ここは慎重にタモを使用。タモ入れ緊張しました(笑)40cmゲット。
 獅子座氏は万面の笑み。 苦節2年!おつかれさまでした。
  その後私も43cm、獅子座氏45cmゲット。その時、彼に何かが取りついている事など知るよしもない。。。
ポイントを移動し再びキャスト。 
 ここで痛恨のネガカリ。。。。 昨日に続き連続ロスト(TOT 今回はアイマGENE。。。。
まだ綺麗だったのにな〜
 リーダーを結びなおしていると、獅子座さんが私のポイントにサスケ95SF(アユ)を投入。 数巻き後・・・・・・・
ごーーーん!! いきなり走り出す! ドラグが激しく鳴り響き「ランカー」の予感! 寄せては離れるといったことを数度繰り返し上がってきたのは80cm!5kg! デカー!
結局その後はノーフィッシュ。
やっぱサスケは良い仕事してくれるよな〜
画像画像
画像 ALL (R)


2004/6/26 18:00 イロイロ

 今日はOSD当日。  17::00スタートの予定だったが、ポイント回りに時間をかけすぎ開始時間に遅れてしまった。 結局釣れなかったのは俺と青物さん。。。 チームサダーズ?!WayWoardは60up4本ランカー2本その他で大躍進!? 本領発揮か?!
次回は頑張るです。 マールアミーゴロストは痛い。。今年初ロスト。 2004/6/20 20:00 加治川  昼から仲間と網代でアジ釣り(笑) うーん結構面白いんだよね〜
しかし、途中で雨が降ってきたので車中待機。 その後も雨は止まずそのまま「ざぶーん」(日帰り温泉)へ
風呂に入ってビール飲んで昼寝(爆) まったく何やってんだか?! 目を覚ました頃には辺りは暗く何と閉店間際。 そそくさと支度して店を出た。 うーん雨止んでる。。。しかしメインの道具は家に。。。
修理から戻ってきたSPSとボッコレリーガル。タックルボックスだけはあったので良かった〜
そのまま帰るのも何なので加治川へGO。 行ってみるとライズ! チャーンス! ワンダー80(チャート)をキャストするも全く反応しない。続いてK-TEN(チャート)をキャスト〜 しかーしこれも反応しない。。。。
続けてサスケ95F(RHホロ)をキャスト。 糸ふけを取った瞬間ゴーン!! やっと来ました〜 エラ洗いを沈めてギリギリのハンドランディング(笑) カメラもメジャーも秤も無い。。。
おおよそ45cmチョイですかね。 元気にお帰りいただきました。
画像


2004/6/5 20:00 東港

 波もなくベタ凪。 前回調子の良かったワンダー60をセレクトしキャスト。 第1投目。。。
5巻き程でhit! その後も立て続けにヒット! うーんワンダー恐るべし。。。 チビしか釣れないのでポイントを移動してキャスト。 レンジを変えてアスリートを選択。 コツコツとショートバイトがあるもののヒットせず。 ファーストぎみで引いたところヒット。 釣れたのは「アジ」よくくったな!小型ワームなら結構狙えるかも(笑)
画像画像


2004/5/31 21:30 東港

 雨が止んだのでちょろっと出撃。 最近良型が出ていないのでバスロッドでチャレンジ アスリート → タイド → サスケ と探ってみるが。全く反応がない。
ポイントを変えるとらんまるさん発見。  チビシーバスが回っているようだ。 とりあえずタイドをセレクトしキャスト。数投目でヒット〜 バスロッドなのでチビでも楽しめます(笑) 雨が強くなってきたので撤収しました。
画像


2004/5/25 19:00 東港

 ポイントに入ると波。ウネリ、濁りが酷くて釣りになりません。(泣) 濁りのあるときは何故かサスケ(RC)
がヒットするんです。 今回も最初から使用し1バラシ。 その後は全くダメ。 底荒れしてたようです。
ボーズだ〜


2004/5/22 17:00 東港

画像雨、中潮。 ゲーム開始前にちょろっと気になるポイントを偵察に。 うーんなかなか雰囲気良さそうなんだよね〜 ストラクチャーもあるし、海藻もあるしなーっとここで激しい雷雨! ロッドから静電気による火花がスパーク!! 結構痛いです。 ダッシュで車へ戻るとさらに激しい雨が。。。 今日はどうなるんだろう。。。
 
 17:00 sadaさん達と合流し、車で気休め程度に乾いたレインウェアに袖を通し戦闘開始。
潮はそれなりに動いているのだが、先日まで降っていた雨の影響で濁りが酷い。  サスケ95FS(RH)をセレクトしキャストを繰り返すも反応がない。 思いきって短時間あったがポイント移動。
 次のポイントもかなりのシャロー。ここも濁りがキツイ コモモ(RH)をキャストするが依然反応無し。 っとバチ!! コモモが〜 半分落ち込んでいるとらんまるさんが「あそこに浮いてますよ!」見事に救出していただきました感謝!
 
 19:00依然濁りがあるのでタイドミノー(パール)に変更しストラクチャー周りを攻める。とファーストヒット! 引きからしてソイに間違い無い。 案の定ソイゲト。 その後もバイトああるが、ソイとチビシーバスのみ。
 23:00を周り流石に疲労感から集中力が途切れ途切れ。 JAMさん達と合流して一服。そのまま1時間ほど仮眠。 

 1:00濁りはほとんど見えなくなってきたしかし、シーバスは依然姿を見せない。。。 ドシャローへキャスト。数巻き目!ばっしゃ〜ん!キター! 訳があってバーブレス仕様。ラインテンションを気にしながらランディング成功。 40cmジャストのシーバス。
やっと出たシーバスは嬉し〜
 2:00 再びヒット! ランディングすると何やら様子が。。。 うーバスだー 今年初うーばす。 らんまるさんのランカーウーバスには程遠い30cm
 その後も根魚の反応はあるが日が上がるにつれアタリも遠のく。
6:00納竿。 疲れたー 帰りに青物でも(^^;と企んでいたが流石に疲れから運転がキツイ。 やっとの思いで帰宅するのであった。
画像画像
画像


2004/5/19 20:30 東港  

 今日も大潮だー チョット出遅れたが、8時半には戦闘開始。 開始早々にアスリート(イワシ)にヒット
とりあえずソイゲット(28cm)。 さらに25cmを続けてゲット(R)。
 場所を変えながら30cm弱のソイが4匹釣れました。 その後タイド(パール)にチェンジ! 第1投目!
ラインスラッグをとり、3〜4巻きドーン! 場所は度シャロー ヒットの瞬間バシャバシャ! 最近はタモを持っていないのでドーンとゴボウ抜き。43cm(R) チョイ危険。
その後ソイをチョイ追加で終了しました。 煮付けうまかったー
画像画像
画像


2004/5/18 19:00 東港

 今日は大潮だー 日本海側は干満差がほとんどないためあまり関係無いのでは? といわれますが、大潮の日って潮の流れが速いような??
 前回調子の良かったアスリート(イワシ)でスタート。 ほどなく4,5投目でヒット! 久しぶりに良い感触!
沖目でエラ洗い! うーんシーバスだ〜 慎重に寄せてネットイン。 43cm(R)のシーバスでした。
ギンピカできれいな魚体でした。 その後、いつものサスケ95SF(RHホロ)に変更。
 良型のソイがヒット! その後もチビシーバスとソイが次々と釣れる。
画像画像
画像


2004/5/15 18:00 東港

 久しぶりのシーバス釣行。 日が長くなってきたせいか、18時でもまだ明るい。 
明るいうちにルアーのスイムテスト。 今回はアスリート7cm?とタイド9cm。 どちらともスロー、ファーストともに良く泳いでくれる。
 日が暮れてから、アスリート(イワシカラー)にヒット! しかしパワーがない。 25cmのソイ。 その後も同サイズのソイが入れ食い状態。  8匹(R)ほど釣ったところで終了。
その後sadaさんと合流しチビシーバスゲット25cm(笑) ワームなんか使ったら。。。。
画像画像
画像


2004/5/7 19:00 東港

 日没と同時にキャスト開始。 先行者が居たがマズメは駄目らしい。 先日購入したアイマの新製品geneをセレクト。 10分ほどで初ヒット!
アワセを入れたとたん魚体が海面へ。。。。 そのままゴボウ抜きでした。
サイズは25cm(笑) その後は続かず根魚らしいアタリがポツポツあるだけ。 シーバスもやっと回ってきたようです。  2004/3/20 18:30 東港  大潮/波0.5 やっと出ました!!! 今回は本当に出ました。 
 さっそくグラスミノーMを5gのジグヘッドに装着。 開始10分ほどたって表層部をトロトロ〜 コンコン初アタリ! さらに数投するとゴン! キター! 都合によりカエシの部分を完全に潰してバーブレス化。
カエシの無いフックでの釣りは始めてで一瞬ランディングできるかな?と思いラインテンションを気にしながらのやり取り。 無事にネットイン。 内側にがっちりヒットして居たので難なく釣れちゃいました。
サイズは41cmとチビですが、何せ今シーズンの初物。 ヨカッター。
 しかしその後はアタリもなかなか来ない。結局ゲットならず。。。
写真撮影セットのJAMさんらんまるさんありがとうございました!
画像


2004/3/19 19:30 某所

 大潮/波0.5 やっと出ました!!! と言いたいところですが、出たのは同行者のファーマーK氏。 グラスミノー数投目でアタリ&ヒット。。 ドラグも未調整、タモも未セット(笑) しかしすんなりたぐりよせられ抜き上げキャッチ?!(45cm) 釣れるときってこんなもんなんだよな。その後もアタリはポツポツあるのだがヒットにはいたらず。 メバッチ狙いに切り替えてチビ1尾ゲットで終了。ちなみにファーマーK氏はカサゴを追加(20cm) 2004/3/14 18:00 某所  18:30に満潮ということで期待感もあったがまったく無反応。 8時を過ぎたあたりから活性が上がったのはフグのみ(泣) 波も0.5mほどで良い感じだったのだがバイトしてくるのはやはりフグ。。。。 まだまだこれからなのかな?! 2004/2/28 20:00 某所  浜ちゃんとの釣行が終えそーとー閣下がご来光とのことで合流に。
風、波とも良い感じで期待が持てたのですが全く駄目。。。。 そーとーさんが1尾ヒットでしたが無念のバラシ。 しばらくして隣で餌釣りをしていた人にセイゴがヒット。 うーんいることは居るようだ。場所を転々とし23時まで粘ったがノーバイト。おまけに根掛り。。。 散々の結果でした。 
 体長5cmほどのシラスが大量に入っているらしく、何回か針に刺さってきました。


2004/2/1 19:00 某所

 夕方にファーマーK氏よりシーバシングの誘いが入り釣行へ。
天気も良く小波。 開始直後から「フグ」の猛攻!!! キャストするたびにワームがボロボロ(T_T)
キリが無いので思いきってほとんど使ったことが無いグラスミノーMのグロー系をセレクト。 コレガ当たりでした。 どういう訳かフグが寄ってこない?! 10分ほどでコツコツ! ゴン!! キター!!!
ドラグを強めにセットしていたので(前回はゆるすぎてバレ)短期決戦に持ちこむ。途中横に走り始め隣のアングラーとオマツリ!? しそうになったが何とか手前まで寄せた。
しかーしタモが。。。。 釣れないと思ってちょっと遠くに。。。。ロッドを持ちながらやっとタモゲット!! その瞬間テンションが緩みあぼーん(T_T) しばらく呆然としてしまった(>_<) 悔しいので2時間ほど粘ったがあたりはあるが乗らない。 気力も無くなり撤収でした。 今シーズン4連続バラシ。。ヘタクソ!! 


2004/1/17 某所

 天気も良かったので日暮れから釣行
波も無くウネリが少しあるだけで穏やか。 とりあえずパワーシャドの3インチをセレクトし開始。当たりすらないまま1時間ほど経過。 その後、カーリーテールに変更したが今度はフグの猛攻!!
1投目ですでにボロボロ。。。
その後も2時間ほど粘りましたがよってくるのはフグのみ。。。


2004/1/12 18:00 某所

 天気が落ち着いたようだったのでサクット釣行。
多少のウネリがあったが問題無し。 開始1時間程で中層を引いていると。。。 ばこっとヒット!
前回2つもバラしているので慎重に寄せる。 しかーし。。。。 またもやバラシ。。。
反応が無いのでピッチを早めに巻いているとさらにヒット!! 「何か感触が違うな〜」 今度はさらに慎重に寄せてライトを照らすと。。 ボラ。。。 まあこんなもんです (>_<)


2004/1/4 18:00    某所

 今年の初釣り。 真冬だというのに暖かくベタ凪。
日が暮れてかのスタートだが全く反応なし。 どうもフグが回っているらしく、ワームの尾ひれがすぐにボロボロになった。 20:30位にアタリが出始めた。 直後にヒット! 強引に引き寄せたのだが痛恨のバラシ。。。思わず天を仰いでしまった(笑)おそらくサイズは40cmくらい。
気を取り直して再びキャスト。 焦りからか痛恨の寝掛り。。。。 
暗がりでリーダーを結びなおしキャストしかし時すでに遅し。 21:00に再びヒット! またもやバラシ。。
→ 戦意喪失(笑) 帰宅となりました。 まあ引きが楽しめただけ良かったかな。            


ルアーによるシーバスの釣果'04/ルアーによるシーバスの釣果'05ルアーによるシーバスの釣果'06

Home > 過去の釣果 > シーバス-2004