拡大 縮小 元に戻す

HOME > シーバス(スズキ・鱸)のルアー釣り2005年

シーバス(スズキ・鱸)のルアー釣り

☆★☆ おススメのシーバスタックル ☆★☆

2005/11/20 シーバス

 青物狙いでポイントに立つも強烈な風で撤収〜 
暇なので湾内を徘徊する。 数箇所まわるが全く反応がない。 まわりも何にも釣れてない〜

 数箇所目に入ると先行者のロッドがしなる! 時間は14:00の真昼間! なかなかサイズも良さそうなシーバスだったがバラシタみたい。

 ワンダーを使い広範囲を探るが全く反応無し。 ルアーをカルティバのAXヘッド+パワーシャド4incに変更しボトム付近から攻めると。
 ポコッと出ました。 子どもシーバスが・・・

シーバス ルアー AXヘッド

その後はパッタリ。 えさ釣りのおじさんがシーバス(チビ)数匹あげてたようです。 やっぱ餌は強いな〜


2005/11/5 20:00 シーバス

 バーベキュー帰りに天気が良かったので各ポイントをチェック。 ボイルを見つけるがルアーに無反応。
ポイントを変更しSADAさんクレズさん青物さんと合流。 

 アイマKomomo125Fで広範囲を探るが無反応。  ルアーのサイズをダウンしてサスケ95F(RH)に変更。
トゥイッチを入れ溜めを作ってやるとショートバイト!
 残念ながらフッキングまでしなかったが、ルアーをすばやく回収して同じポイントをトレースするとルアーがステイした瞬間に

ゴーーん。

沖でパシャパシャとエラ荒い。  

シーバス ルアー:サスケ95F

 先日ボガグリップが届いたのでどうしても使いたかった(笑)
短期決戦でネットイン 40cmのチビっこシーバス。 その後はまったくあたりも無く撤収。

2005/10/26 20:00 東港 シーバス

 昨夜に引き続き回っているうちにイケー! と言うことで、仕事帰りに一振り。

昨夜のヒットルアーグース125F(赤ホロ)をセットしこいつと心中覚悟で開始。
開始20分ほどで ギーーん! 

 小ぶりの割にはナイスファイトの45cmのシーバス。

シーバス ルアーグース

 その後に40cm位の子どもシーバスを手前でバラシ。 抜かなきゃ良かった。

2005/10/25 20:00  シーバス 東港

 海は大荒れ・・・ しかし、クレズさんとの強行出撃。 クレズさんはタモなし。俺携帯無し(笑) まったくやる気が無い(爆)

濁りすぎで状態が悪いのでダメ基でルアーをグラスミノーL+ジグヘッド(7G)をセットして根魚なんかを狙ってみる。
 雰囲気が無いときはUFMウエダSPS962を使用。振りぬけ感が抜群で振ってて一番楽しいロッドである。

開始数分でクレズさんのヒット〜の呼び声。 タモをもって救出に向かうとUFMウエダSPSが綺麗な弧を描いている!

サクッとネットインすると60cmのナイスプロポーション!のシーバス。 早速ルアーをチューンドK-TEN90F(チャート)に変更しキャストを繰り替えすがたまにアタリがあるのみでフッキングしない。 ショートバイト対策が必要ですね。
しかし、シーバスの回遊があることを確信!

ショートバイト対策のため、ルアーを3本フックのグース125F(レッドヘッドホロ)にチェンジ。リトリーブを早めにしてルアーに水を噛ませる。
と・・・・・

 ゴーーーーン!!! 沖でエラ荒い。 でも小さい?! 慎重に寄せてネットイン。

鱸の写真鱸の写真

 力が無い割にはなかなかいいサイズの62cm銀ピカのシーバス。 しかし盛り上がった体高は今まで見たことが無かったクラス。 クレズさんから撮影してもらいバイバイ。

ポイントを少し休ませて再び戦闘開始。 10分ほどしてルアーにトゥイッチを入れながら貯めをつくりバイトを促すと・・・

ルアーがステイした瞬間 ゴーーーん!! 今度は先ほどよりパワーがあるね〜 3本フックのルアーは殆どバレた事が無いためゆっくり寄せる。最後の突込みをかわしてネットイン。 
先ほどより体高は無いが66cmのこれまた銀ピカのシーバス。 これもクレズさんから撮影してもらいバイバイ(笑)

鱸の写真


 去年のジンクスである携帯、カメラを置いていくとシーバスが釣れる・・・・ この構図は今年もありそうだね。

2005/10/19 20:00 シーバス 東港

 エギングでもやろうかと思ったのだが、如何せん波が強い。 仕方がないので波を避けシーバス釣りに変更。
ポイントに到着するとすでにsadaさん、クレズさん、魚屋さんが操業中。
 ちょうどクレズさんに良型シーバスが上がったところ。 期待を込めて、ルアーのサスケ120投入するが一向に反応がない。
たまにあたりが有るのだがフッキングしない。 何とか掛けるもフックアウト。
この後は全く反応なし。

シーバスの写真

 帰り際に何とかヒットするが「ゴミ」だね〜 なんて言ってたらスレで掛かったチビシーバス。 クレズさんの良型と比べると大人と子供(笑)
ブルースコード90Vの殉職と共にフィールドを去った。

2005/10/10 19:00 ボーズ 東港

風つえーーー 子どもシーバスを釣って撤収。 
フローティングミノーが向かい風で戻ってきます(笑)

2005/9/25 21:00 ボーズ 川

 降るのか降らないのかハッキリしない天気の中、ルアーをキャストしつづける。

 アイマKomomoからルアーのサイズを下げチューンドK-Ten90に変更。 しかし一向にアタリすらない。
どうも川では小さいルアーには反応が悪い。 たまたまなんだろうけどね。
 ここでブルースコード90Cをセットし広範囲と様々なレンジを狙う。 

 カウント10秒ほどのレンジでアタリが頻発するが、シーバスのバイトには持ち込めない。 
その後もアタリは頻発するがダメ。

しかし早朝とんでもないもの発見!(笑) 


2005/09/20 20:00 シーバス 東港

 前日の疲れも残っていたのだが気になり出撃。
ルアーにアイマサスケ95Fでポイントを広範囲で探るものの無反応。 先日購入した中古ルアーのエリア90?! をセットしてストラクチャー周りを探るとぼこっ!

 やっと出てくれました。 42cmのやせ細ったシーバス。 

シーバスの写真鱸の写真

 ストラクチャー周りを攻めるときはやっぱり安物ルアーに限りますね。
この後同じく中古のシーバスハンター3をロスト・・・ パイロットルアーじゃなくて良かった。 久しぶりの釣りだったな。


2005/9/2 20:00 ボーズ 東港

 前日とはポイントを変えてアタックするが、今夜もシーバスは無反応。 ワンダー60を再ロストするところだったー
ボラ、アジといったベイトはたくさん居るんだけどね。

2005/9/1 21:00 ボーズ 東港

 ワームでボトムを叩くがたまにアタリが出るだけでヒットに持ち込めず・・・
最後にワンダー60をロストし戦意喪失。 JAM氏、らんまる氏はシーバスを3本ゲット。 いることは居るんだけどね。

2005/8/26 22:00 シーバス 川

 いやー久しぶりに釣れました。

所要があり釣りに行けるかわからなかったのだが、釣具屋の看板を見てついつい行ってしまった(笑)
ルアーは最近使用していなかったのだがルアーにアイマサスケ95F(レッドヘッド)。 キャストを繰り返すが一向に反応が出ない。 その間にらんまる氏も合流。
 
 ポイントを移動して仕切り直し。数投するとゴツン!

キター!
 
慎重に寄せてネットイン。  シーバスのサイズは45cm800gと小ぶりではあったが久しぶりのファイトに満足。
その後も断続的なアタリは続くもののなかなかヒットに持ち込めない。
 なんとかヒットしたものの残念ながらフックアウト(30cm位)
なぜかこの日は反応するのはサスケのみ。 チューンドK-TEN、サスケSS2、5gジグヘッド&パワーシャド3incなど様々なレンジ、範囲を探るがアタリすら無かった。

 さて今週はちょっと通ってみるかな。

シーバス鱸の写真


2005/8/14 14:00 ボーズ 川

 sada氏、らんまる氏と釣行。
連日の雨で期待と不安があったがポイントは異常なし?! 湾ベイト21g(RH)で開始。 デイゲームの場合いつもスピンテールの反応がいい。
 開始数分で最初のアタリ。 その後にヒット! 目測40cmほどのシーバスだー 
デイゲームは魚体がハッキリ見えてエラ洗いも美しく見える

 しかし、残念ながらフックアウト。 うーんスピンテール系はバレヤスイ。(腕の差だろう)
それ以来まったく反応しなくなった。 
 
 ポイントを転々とするが全く反応なし。おまけにスコールを直撃し戦意喪失。 


2005/7/24 ボーズ 20:00

 だめだー。 ポイント開拓もかねて出撃したけどまったくアタリも無く撃沈。
状況がかわったらまた行ってみるです。


2005/7/16 ボーズ 東港 20:00

 久しぶりにチームの皆でシーバス釣りを楽しむが渋い・・・・
フローティング系のルアーから徐々にレンジを下げる。 最後にブルースコード(イエローホロ)をセットし広範囲を探ると
ヒット!!

 やっときたーと思ったのもつかの間、ラインブレイク!!!
リーダーもチェックしてたんだけどな・・・ たぶんダツだろう・・・ きっとダツだろう・・・・ 
その後はパッタリで2:00で終了〜


2005/7/11 シーバス イロイロ 17:00

 先週はイロイロ忙しく釣りに行けなかったが今週はやっと開放された。
マズ目に入りルアーにアイマコモモ(RH)をセットする。 数投するとシーバスがヒット! 沖で豪快なエラ荒い!良型と確信し慎重な取り込み。
ラインは先週替えたばかりのエックスワイヤー(0.8号)で安心。 寄せて来ると3本のフックがガッチリと食い込んでいるのが確認できたので一安心。
 78cm4.0k(R)の良型シーバス〜

 

 しばらくしてから今度はルアーにグース125F(クリアーレッド)を投入。 今までつれたことが無いルアーでもある(笑)
しばらくするとシーバスがヒット! 今度は54cm(1.2k)(R)のまずまずのシーバス。 
 グースをガッチリ咥えてます。

その後もシーバスのアタリはあるのだがフッキングしてくれませんでした。
 うーんルアーは色よりも形状で選ぶべきのような気がしますね。


2005/7/5 10:00 シーバス イロイロ

 前回に引き続きシーバスのポイント調査に向かった。
濁りはほとんど無くイイ感じ! ちょっと期待しルアーにデイゲームで威力を発揮するクルクル14g?!をセット。
しかし、反応がまったく無い。
ここで面白いものを発見。

何かの卵?! まあこの形はどうみても卵だわな(笑)
一応踏まれないように、場所を移そうかとも考えたのですが、親鳥が探すとまずいし・・・・ かといってこのままだと食べられそうだし・・・・

 迷った挙句に草を軽くかぶせておきました。 
あまり意味の無いような気がします(笑)
指が・・・・

 結局ノーバイトで終わりポイントを移してみた。
ここも適度な濁りがあってなかなかイイ感じ。  ここでもスピンテイル系のルアーをセレクトしたいところであったが、
根掛しそうだったので、前に貰ったパワーシャド4incにAXヘッド(カルディバだよ)をセットしキャスト。

 数投するとアタリが出始め待望のヒット! すぐにシーバスとわかるバトルー しばしやり取りし、弱ったところをハンドランディング
 40cmチョイのシーバス君でした。 その後は所要があり終了。

 最近のバラシの傾向として口切れが多いような気がした。
ストラクチャーの無いところではフッキングを確認したらドラグを緩め、魚が弱るのをじっと待つ。

 うーん当たり前のことなんだけどなかなか出来ないんだよね(笑)
どうも短期決戦を挑んでしまう(爆)

シーバスのデイゲームは面白いね〜 


2005/7/3 20:00 シーバス 東港

 気になっているポイントからランガンを決行。しかし海はベタ凪の状態。
うーん魚の気配すらない(笑)

 月明かりの中わずかなヨレを探しルアーのチューンドK-TEN(チャート)を打ち込む。 数箇所回ったところで待望のヒット!
40cmほどのシーバス。 海面でバシャバシャ跳ねてます。
 ランディングしたところですばやくリリースしさらに下流部のヨレを狙う。
またでました。 サイズダウンの30cmほどのシーバス。
そこからもアタリはあるもののシーバスはヒットせず。 タイムアップ

 今回はサイズは出なかったが、ゲームの組み立てが出来たような気がしてチョッと嬉しい(笑)


2005/7/2 20:00 シーバス 東港

 昨夜に続き今夜もシーバス釣りに出てみた。 昨夜とは違い無風状態。
表層からレンジを徐々に下げていくためルアーにチューンドK-TEN90(イエロークリア)をセットし開始。 20分ほどするとドン! というと共にシーバスがヒット!
 40cmほどのシーバスをキャッチ。 その後あたりはあるもののバラシを入れてからはあたりも遠のいた。 
次にSASUKE95F(イワシ)をルアーをチェンジ。 数投すると、根掛のような衝撃と共に沖で豪快なエラ荒い!! きたー! 久しぶりの良型シーバス!
 久しぶりに鳴ったドラグは時折おかしな音を立てながらも何とか寄せきった。 70cmほどの良型シーバス。 うーん久しぶりのGoodサイズ。 そして訳ありのバラシ(笑)。 

 その後ポイントを休ませてチューンドK-TEN(チャートバック)に戻し再びアタック。 40cmほどのシーバスをゲットして撮影して終了。

シーバス

2005/7/1 21:00 シーバス 東港

 先日の大雨により釣行エリアがかなりかぎられてしまっが何とかなりそうだ。
メディアでは大雨警報が発令されているが、気象レーダーの雲の動きでは降りそうも無い?!
 
ルアーにsasuke95Fをセットしキャストを繰り返すがノーバイト。 前に購入した中古の安物ルアーでストラクチャー周りを探ってみた。
 するとやっとシーバスが出ました。

シーバスの写真 シーバスの写真

 40cm(R)ほどの小型でしたが、久しぶりのシーバスでした。 いい感じだったんだけどなー
結局雨もほとんど降らなかった。 


2005/6/21 20:00 ボーズ

 ポイントに入るがシーバスの気配がない。 
ルアーにバイブレーションをセットし広範囲を探るがあたりが無い〜 ポイントを転々とするがなかなか反応が無い。
 しかーし!  最後の1投で沖目で豪快なエラ荒いとともにシーバスがヒット!! 
なかなかいいサイズ! 
 しかし。。。。 ジャンプでフックアウト。。。。
久しぶりに良い型のシーバスだったのにな〜 


2005/6/19 15:00 ボーズ イロイロ

 ストラクチャーやベイトの調査はやっぱりデイゲームに限りますね。
さっそくデイゲームでは強いブレード系のクルクルをセットしキャスト。

 1投目からあたりがでる。 数投するとヒット! 40cmほどのシーバス。 昼間でも釣れるもんですね。
しかし、手前でバラシ ブレード系はホンとにばれやすいんだよね。
 この後も手前までシーバスがチェイスはしてくるもののバイトには至らない。 キャッチはできなかったもののそれなりに楽しめたかな。


2005/6/5 19:00 シーバス 東港

 日中暑かったので、夜からのシーバス釣り。
風、波も無く根魚にはもってこいの雰囲気。 さっそくフローティングミノーのルアーSASUKE95SFをセットしキャストを繰り返すがシーバスの反応がない。
場所を移動するとやっとあたりが出た。
 しかし、乗らないバレル・・・・ そこでルアーサイズをダウンして無名メーカーのシンキング50を使ってみた。 ヒット!
引きの様子がおかしい?! 上がったのはアジ! 正体は20CMほどのアジだった。しばらくアジつりを楽しむ(笑)

 テトラ際を通すとピックアップ寸前にシーちゃん登場! ミニシーバス35cm。 50mmのルアーをガップリ。
これが不幸でエラに刺さり死亡。。。。 おいしくイタダキマス。
 その後、同サイズを1尾追加して終了。  根魚の部はこちら

シーバスの写真

2005/5/28 17:00 シーバス、ウグイ 西港

 今日はチームのメンバー揃ってのシーバス釣りとなった。 シーバス釣行そのものが久しぶりだな(笑)

 日暮れ前にポイントに入りゲーム開始。 湾ベイト21gをセットし沖目のブレイクを狙う。 
まったく反応が無いので日暮れと共に今回はちょっと大物を狙い。 アイマサスケ120SF(キャンディー)をセレクト。 いつもの95SFを大きくしたモデルだ。

 数投するとシーバスの反応が出た! しかしフッキングせず・・・・・ 活性は高いようでシーバスがガンガンバイトしてくる。
しかーし釣れない・・・ 
 何も釣れないとモチベーションの維持が難しい。 

 ワンダー110をセットし半ば強引に釣ることに(爆)
キャストし糸ふけを取りトゥイッチを入れると一発でキタ! 結構いい引き! モアザンがシナル!

しばしやり取りし浮いてきたら。。。。。 ありゃ?????

 スレ掛かり・・・・ でかいと思ったのに〜 シーバス33cm。。。 これで4目達成。 他の3目はこちら

シーバスの写真

 気を取り直してコモモをセットし再び大物を狙う。 しかし、またも赤ちゃんシーバスのアタック。

デカミノー → チビミノー → デカミノー → チビミノー 

しかしつれるのはチビミノーのみ(笑)ALL(R)

シーバスの写真 シーバスの写真

そしてついに! キタ!  ウーバス(ウグイ)!

ウグイの写真

 これで五目釣り達成! しかしなんともショボイ五目釣り(爆)
メンバー中、JAM氏とそーとー氏が40cmオーバーのシーバスをゲットしたのがやっとだった。
 
 こうしてフラストレーションがたまった一部のメンバーは次のフィールドへ足を運ぶのであった(笑)

続きはこちら


2005/4/2 19:00 シーバス 東港湾内

 ポイントに着くと先行者のファーマーK氏と獅子座氏が並んでキャスト中。 声を掛けるとシーバスの反応が良いらしい。
ファーマーK氏はバラシの連発(笑) 獅子座氏は今期初シーバスをゲットし更に追加

 早速、前回と同様ジグはグラスミノーM(グロー)に5gのジグヘッドをセットしキャスト開始。 開始1投目でシーバスの反応がでた。
今回も表層に居るらしい。

 しかし、ショートバイトの反応もココまで・・・・ 30分程であたりもなくなってしまった。 様々ジグを変更してみるが、反応が無い。 

 20:00を回ったアタリで再びジグを元に戻しロッドを立て水面下50cm程をトレースすると。 アタリもないままいきなりシーバスがヒット!
若干弱めにセットしていたドラグが鳴る! まあまあのサイズと確認ししばしのやり取り。 エラ洗いも無事にかわし、沖で弱らせてから引き寄せて無事にランディング〜  

シーバス1 シーバス2 シーバス3 シーバス4

 揚がったのはシーバス(50cm)写真撮影後にお帰りいただいた。 久しぶりに良い引きを味わえました。その後21:00まで粘るが反応はこれが最後。
 今回の写真は最悪・・・・


2005/3/27 18:30  シーバス 東港湾内

 昨夜からうってかわり海はさざなみが立つ程度の良い状態!! 
サワラもマズマズだったが、シーバス釣りをマズメに合わせて開始。 最近はルアーをグラスミノーLからMにサイズダウンしている。
sadaさん、fujiさんと同行した。 開始早々隣でsada氏がシーバスがヒット! タモを入れる。 

 私もグラスミノーM(グロー)をセットしキャスト、1投目でシーバスのアタリが出る。
2投目でシーバスをキャッチ!!(43cm) sadaさんを見るとまたも次のシーバスをタモ入れ中(笑)
シーバス爆釣モード突入か!? fujiさんはちょっと遠目に居たので確認できなかったが釣れた事だろう。

 活性が高いのか表層でシーバスがアタックしてくるのでジグヘッドを7gから5gに変更しロッドを立ててルアーを通す。
アタリは出るのだかヒットには至らない。
 1時間ほどでシーバスを2尾キャッチでバラシ2回、トップでヒットするとフッキングが甘くなるような気がする。

シーバスの写真1 シーバスの写真2 シーバスの写真3

 十分万足できたのでハードルアーに変更するがアタリすら無い。 バイトがあっても良いはずなんだけどな〜
 21:00頃に3尾キャッチし納竿としたが、まだまだ釣れる雰囲気はあった。 全て同じサイズだったので同じ群れと推測される。
いずれの固体も痩せ型。新しい群れのようでした。
何はともあれシーズン初シーバス! 明日の飲み会の食材だな〜


2005/3/26 23:00 東港湾内

 海は強風で波も高い・・・ こんな日に釣りなんて・・・・
sada氏と合流するが、全く反応は無いらしい。 キャストもせずにウェーダーを脱ぎ、メンバーの待ち合わせ場所であるゲームセンターへ移動。
 財布に100円玉が数枚あったので、海物語を打つ事に(笑)
ココから怒涛の5連荘+α!
アイレーサー
 景品でニッコーのiRacer「ヴィッツRS」と防水時計をゲット(爆)
運をココで使い果たしたのかその後出撃するもアタリも無く退却。


2005/3/9 19:00 東港

 今年初のシーバス釣行。 ポイントは無風状態だが波が高い・・・
チューンドK-TEN(チャート)をセットしキャストを繰り返すが反応が無い。 ルアーをワーム(グラスミノーMグロー)にチェンジし様々なレンジを試すがショートバイトが数回あっただけでダメ〜
 だんだんと波が高くなってきたのでメバリングに変更(笑) 波が高くて怖かった・・・


ルアーによるシーバスの釣果'04/ ルアーによるシーバスの釣果'05/ ルアーによるシーバスの釣果'06

☆★☆ おススメのシーバスタックル ☆★☆


HOME > シーバス(スズキ・鱸)のルアー釣り