拡大縮小元に戻す

Home > メバルのルアーフィッシング > メバルのルアーフィッシングその2 

メバル・クロソイのルアー(ワーム)釣り

□■□■ おススメのメバルタックル □■□■
■□■ ルアーによるメバルの釣り方  ■□■

アイナメ、メバル

2005/3/15 20:00 新潟東港 北堤防他

 昼の青物釣行は見事に空振り・・・ じゃあ根魚ゲームやるしか無いでしょ!(笑)
ストラクチャー回りを攻めると1投目でアイナメがヒット(24cm)!

アイナメの写真1 アイナメの写真2

幸先の良いスタートだ。 
その後メバル狙いで、いつものワームを使わず、ハードルアー(ミノー5cm)を使ってみた。 シンキングタイプなので5秒ほど沈めてからレンジを探る。 バイトと同時にヒット。 トリプルフックがしっかりかかり難なくゲット。
すかさず2投目。 またまたヒット! パターンのようだ。 
 ここで気をつけることが一つ。 ショートサイズのミノーと言っても、重心移動式の場合、リトリーブ前に一度トゥイッチを入れなければならない。 この行為により中の重りがミノーの先端に移動する。 
 これを忘れると全く泳がないんだよね。

メバルの写真1

 後はルアーが勝手にレンジをキープしながら泳いでくれるのでスローに引くだけ。
パターンさえ掴めれば爆釣モードに入ります。 
 次にルアーをストレートワームに変更してメバルを2匹釣ったところで終了〜

 今回はいろいろ試せて良かった〜 次回はノーシンカーフックでちょっと大きめのワームで試してみます。

使用ルアー、ワーム

ジグヘッド2.0g パラマックスの2インチ(グロー)、パラマックス2inc(ピンク)、湾人5cmミノー


久しぶりのメバリング:メバル

2005/3/9 21:00 湾内

 シーバスが釣行を失敗したのでメバリングに変更。 湾内は無風、ベタ凪の好条件!!
最初からこっちにすればよかった・・・
 ポイントに着くと友人O氏の車を発見。 連絡を入れてみる。っと実は目の前に居た(爆)
状況は良く無いらしくメバル1尾とソイ1尾だそうだ。 その場所を見きって移動。
これが正解だった。 それぞれルアーをセット。O氏は極小ミノー(シンキング)をセット。 私は1.0g+ストレートワーム
 O氏は第1投目でメバルゲット。 私も数投でファーストヒット! しかし、サイズが出ない。 ルアー(ワーム)のサイズを上げてみたもののバイトの数が増えただけで一向にヒットしない。

メバルの写真1 メバルの写真2

 数回繰り返したところで待望のヒット! 引きからしてイイサイズ! キャッチしたのは22cmのメバル〜
このサイズだと面白いんだよね〜 ココまで6尾。 
 普通に釣れてしまうので、先日購入したラパラのナチュラルシャドをセットしボトムを意識しクロソイを狙う。
しかし、メバルのバイトがあるだけで本命のクロソイはつれなーい・・・ 
 この後も数匹キャッチし二桁釣って終了〜
O氏も4、5匹キャッチできた模様。 メバル日和とはこのことですな(笑)

メバルの写真3 メバルの写真4

使用ルアー

ジグヘッド1.0g パラマックスの2インチ(グロー)、スクリューテール グロー


今夜もメバリング:メバル

2005/3/5 18:00 湾内

 天気も良く波も無い。 これはチャーンス!
フォール時間を稼ぐように最強のルアーセッティング?!1.5gのジグヘッド+パラマックス2incをセットしキャスト。 

俗に言う「だいいっとうーーー」

 糸ふけを取ってフォールさせるとプルプル〜 メバル〜 やっぱライトゲームも面白いね。
数匹釣ったところで、ストレート系に変更。 アピール力が減るらしく、バイト数も極端に落ちたが、
アタリと同時にヒットしてくる。  しかし、いずれもリリースサイズ。

 結構楽しんだので、ジグを3.5gに変更し遠投。 カケアガリを攻めてみる。 しかし反応が薄い。
ボトムをバンピングさせるとゴン!! 来ました! ヒットと同時にクロソイと確信!
引き寄せるとやはりクロソイ22cm。
 この後、メバル23cmを追加し終了した。 

メバル10尾 クロソイ1尾

 今回もジグのサイズと魚のサイズは比例した。 ここまで来ると偶然じゃないかもな?!

メバルの写真1 メバルの写真2

使用ルアー、ワーム

ジグヘッド1.5g パラマックスの2インチ(グロー)、パラマックス2inc(ピンク)


風は大敵w:メバル

2005/2/27 17:00 湾内

 強風の中風裏を探しての釣行。 
ポイントに入ると同行者に早くもヒット!
ルアーセッティングを2gのジグヘッド+ストレートワームにて5cm!今シーズン最小記録を達成(笑)
 その後10cmクラスを2尾追加して移動。

 ルアー(ワーム)サイズを一回り大きくして良型を狙うが残念ながら全く反応が薄い。
ジグを少し沈めてボトム付近を探るとやっとやっと15cmクラスのメバルが出てくれました〜。 
うーんやっぱり魚とジグのサイズは比例するのか?!
ここで、ジグサイズを3.5gに変更しクロソイを狙うが反応が無い。

 釣れるのはメバルのみ。
クロソイも居るんだろうけどね〜
メバル6尾で終了。
メバルの写真1 メバルの写真2

使用ルアー

ジグヘッド2.0g スクリューテール グロー、パラマックス2incグロー


荒れる前の一振り:メバル、クロソイ

2005/2/18 20:00 湾内

 予報によると深夜から荒れる模様。 荒れ前に調査に出かけた。
ポイントに着くと風が強く、いつものルアーセッティングを外し3.5gのジグヘッド+パラマックス2incをセレクト。 着水と同時にリトリーブをはじめ表層を狙う。

 数投したところでファーストヒット。 釣れたのはメバル15cm素早くリリースし再びキャスト。 またもやヒット!しかし同サイズのメバル。。。。
場所を移動し再び表層を狙うがノーバイト。 

メバルの写真中層 → 低層と繰り返すと低層でヒット! 今度は良い引きだ〜 。今度は20cmの良方。 同じラインをトレースすると次は23cm〜 しかしここまで。風も強くなりアタリも遠のく。ジグを7gにアップしカサゴ、クロソイを狙うもノーバイト。
 しばらくするとJAMさん登場。
なんと30分程で23cmを含む四尾を連続ゲット! その後アタリはたまに出るものの乗らず、ルアーをストレートワームの頭切りをセットしキャスト。
 良いのか悪いのか、15cmも満たないチビっこメバル2尾。。。。

 アタリも遠のいたのでポイント移動。 テトラ帯を攻める。ここのポイントは今年初。 昔より砂が入り浅くなったかも?! 
クロソイ狙いでボトムをとりバンピング。
数回繰り返したところでアタリと同時にヒット! クロソイ15cm やっぱり居ましたね。

 更に数投するとゴン! というアタリと共にラインが出ていく! ユルユル設定のドラグを締め直しやり取り。

 寄せると結構良いサイズ! 

 タモが無いので抜き上げ〜 ちょっと怖かった。 ナイスサイズのクロソイ! やっぱクロソイの引きは最高ですね。
 クロソイの写真1 クロソイの写真2

メバル2尾とクロソイ1尾。 塩焼きだ〜

使用ルアー

ジグヘッド3.5g パラマックスの2インチ(グロー)、パラマックス2inc(ピンク)


メバル

2005/2/15 20:30 東港

 プールの帰りに軽く一振り(笑)
ルアーを2gのジグヘッドにいつものパラマックス2inc(グロー)をセットしキャスト。 数投目にゴーン!!! デカイ!!!
 ドラグ鳴りラインが出ていく! フックが細いので慎重に寄せる。 ドラグをさらに緩め相手が浮くのを待つ事15分。 浮いてきました〜
なんとシーバス! しかしココで問題が・・・・

タモが無い・・・・・ 

残念ながら抜き上げもできずフックが外れる事を祈るのみ(泣) しかーっし、こんな時に限ってバレナイ・・・・
し方がないのでラインランディング。 案の定フックが伸びでお帰りいただきました。

この後パラマックス2inc(ピンク)に変更しメバル〜 今日は幸先が良いようだ〜 ロッドがシナル! サイズは23cmのグッドサイズのメバルちゃん。
この後すぐに15cm(R)をゲットし今日はココまで。 その後は数回アタリがあるものの2バラシで終了〜
今年初めてドラグがなったし、ルアーフィッシングはこうでなくちゃね。
メバルの写真1 メバルの写真2

カメラ持参のジンクスがやっと解けました(笑)

使用ルアー、ワーム

ジグヘッド2.0g パラマックスの2インチ(グロー)、パラマックス2inc(ピンク)


クロソイ

2005/2/12 18:30 湾内

 午前中にパソコン修理の依頼が入り帰り際に海の状況を視察。
途中クレズ氏がタコ釣りをしていると言うので差し入れを持って伺う事にした。   駐車場に付くと吹雪の中からクレズさん登場。 車内に入り状況を聞く。
車内にいると吹雪も収まったので出撃〜 

 しかし堤防に出ると風・・・・・ だんだん強くなる・・・ 3.5Gのジグヘッドでもうまく沈まない。やはりカメラを持ちこんだ日は釣れないのか?!
(これジンクスなんだよね)
 1時間ほどして場所を移動。
数分でクロソイ(10cm)がヒット。 このまま釣れても面白くないので、今日購入したブルーフォックスのナチュラルシャドをセット。
以外と良く泳いで面白い。 こいつで数匹ゲットして終了〜 サイズが出なかった・・・・
車に戻ると10cmほど雪が積もっていた! 立春といってもまだ冬だね。(笑)
クロソイの写真1 クロソイの写真2

使用ルアー、ワーム

ジグヘッド3.5g パラマックスの2インチ(グロー)、ナチュラルシャド


メバル

2005/2/7 20:30 湾内

 昼間の気温が高くベタ凪の状態ということで出撃。 いつものルアー2.5gのジグヘッドにパラマックス2inc(グロー)をセットし開始。
すでにsadaさんはデカメバルをゲットしていた。 30分程してアタリ! しかし乗らず・・・ しばし試すがなかなか乗らない。 そこでワームの頭を切り1.6incほどにした。 今度はヒット! 15cm程のメバル。 これが面白いんだよね。
風もほとんど無いのでジグヘッドを1.5g&パラマックス2inc(ピンク)に変更してカーブフォールの時間を稼ぐ。 なんと、その間にそーとーさんがメバルを4連続キャッチ! サイズもGood!
メバルの写真 期待を込めてキャスト! ヒット! ヒット! ヒット! しかーし4バラシ・・・・・・
やっとゲットしたものの15cmも無い・・・

結局5バラシ、2ゲット・・ 次回はフックの形状を変えてみたいと思う。

 今回はハードルアーのワンダー60(レッドヘッド)も使用してみたが反応はイマイチ。 次回はキラキラ系で実験するぞ〜

今回はマジ寒かった〜 夜が更けるにつれてミスキャストの数が多くなった(笑)

使用ルアー、ワーム

ジグヘッド2.5g、1.5g パラマックスの2インチ(グロー)、パラマックス2inc(ピンク)、ワンダー60

やっぱ楽しいね〜:メバル

2005/1/29 19:00 湾内

 昼間から天気も良く風もない。 10時位からあれるらしいのが・・・こりゃー行くしかないでしょ!
ってな事で湾内某所へ直行。 ポイントに入ると気温も高く無風、そしてベタ凪〜 2gのジグヘッドにいつもの必殺ルアー?パラマックス2icnをセットしキャスト。
2投目程でプルプルプル〜 15cm程のメバル。 その後も数投しては移動のランガンで7尾程メバルをゲット(R)。 しかしサイズが出ない・・・・
チビでもそれなりに面白いのだがグーンといった引きが欲しいところだ。 

そして・・・ついにキターー! 

今回最大サイズの23cmのメバル〜 やっと調子が出てきたところだったが予報どおり雨・・・ しかも風も強くなり暴風雨! 
強くなる前に撤退でした。
メバルの写真

今回は3種類のワームをローテーションを行ったがやはり反応が良かったのがパラマックス2icn(グロー)次にパラマックス2inc(ピンク)
グラスミノーS(グロー)は一尾もヒットしなかった。

使い方があるのかな? 

使用ルアー、ワーム

ジグヘッド2.0g パラマックスの2インチ(グロー)、パラマックス2inc(ピンク)


クロソイ

2005/1/25 18:00 湾内他

 天気が良かったので出撃〜 まずは湾内を探索。 何故かこのポイントは小さいジグには反応が悪い。
いつもどおりにルアーを7gのジグヘッドにグラスミノーM(グロー)の頭切りをセットし開始。2投目でアタリがありそのままフッキング! サイズは小さいがとりあえずボーズ逃れ(笑)。 
 その後も次々とクロソイがヒット。 10匹位釣ったところで移動。 先行者はすでにメバルを釣っていたが私のルアーには反応がない。
ルアーのサイズをぐっと落としていつもの2.5g+パラマックス2inc(グロー)をセット。 風もあり潮の流れも速い。 
このサイズではうまくトレースできない。ヘッドを3.5gに変更しやっと落ち着いた。 アタリは数回あったもののヒットしない。

先行者は次々とヒット! なんでじゃー!

なりは小さいが以外と奥の深い釣りである。翌日?!本日か(爆)仕事があるので撤退した。
 クロソイの写真クロソイの写真1 

使用ルアー、ワーム

ジグヘッド2.5g、3.5g+パラマックスの2インチ(グロー)、グラスミノーM+ジグヘッド7g


ボーズ

2005/1/22 19:00 北堤防

 久しぶりに出撃してみたものの風が強い。 駐車場でしばし待機。 車載テレビを見るとなんと!マグロ漁師のドキュメント!
待機がてら視聴(笑) 結局、最後まで観てしまった(爆)
 とりあえず堤防へ出たもののアタリすらなし。 湾内を転々としメンバーの皆と合流するもダメ。  
もう少し天候が安定しないとだめかな?


クロソイ

2005/1/8 18:00 北堤防他

 昼間は天気が良かったのでそのまま東港へGo!ポイントに着くが風が強くて釣りにならない。しかも風が冷たい。
一時駐車場へ退避。 ここでsadaさんと合流し機を見て再びアタック。風が弱くなったのでルアーに2.5gヘッド+パラマックス2incをセット。 sadaさんのロッドには反応があるようだが私のところにはまったく来ない。 ヘチを狙ってようやくアタリが出たが釣れず。 さらに、そーとーさんも合流するが反応がない。 
あまりの寒さでここで退却。 湾内へ移動となった。ここでらんまるさん浜ちゃんと合流し岸壁を探る。
ワームのサイズが小さいためか反応がイマイチ。 らんまるさんはグラスミノーMでソイを次々にゲット! 私もグラスミノーMに変更。ジグヘッドは7gでボトムのみを狙う。
ゴツン! やっと釣れてくれました。その後追加し終了。 寒かった。
ソイの写真1ソイの写真2
反応が悪い時は思いきってジグサイズを上げてみるのも良いようです。

使用ルアー、ワーム

ジグヘッド2.5g パラマックスの2インチ(グロー)、グラスミノーM+ジグヘッド7g


本日メバル日和:メバル

2005/1/3 18:00 湾内

 天気も良く波もないので早速の釣行。 途中浜ちゃんから連絡があり良型のソイが上がった模様。
テトラ帯から探るも無反応。 おまけに痛恨のネガカリ・・・・
 ラインを結びなおしていると浜ちゃん登場。 コーヒーゴチでした。 小休憩の後再び開始。 まずは、浜ちゃんの秘密兵器にサクットヒット!
これは期待が持てる。 次に私のルアー2.5gヘッド+パラマックス2inc(グロー)にヒット。 メバルだー。
 メバルの写真1
 この後に今回の最大サイズ25cmのメバルをゲット。 良い引きだったー! 2尾追加したところでアタリが止まる。。。
青物さん、ietanさん、JAMさんとさらに合流。 しかし誰の竿にも反応が無い・・・ さっきのアタリは何だったんだ〜 回遊してくるのを
待つ事1時間。 久々にアタリ〜 ヒット! 青物さんにもヒットしたが無念のバラシ。
 メバルの写真2
 ここで神が降臨する?! 何故か私の竿にしか反応しない・・・・ 終わってみれば24cm×2+AVサイズ×9メバルのちょい爆である。
 こんな事もあるんだね。

今回わかった事はエギロッドは使える! モアザンを使用していたがやはりティップの硬さが否めない。 アタリがあったときに弾いてしまうことが多い。
しかしエギロッドはティップの柔らかさ+バットの強さがあるため少々サイズが大きくても難なく抜き上げ可能。
 専用ロッドを買う前に一度試してみると良いですよ。

使用ルアー、ワーム

ジグヘッド2.5g パラマックスの2インチ(グロー)


アイナメ、クロソイ

2005/1/2 17:00〜 湾内

 青物は見事にこけてしまったため、帰るに帰れず?!根魚釣りへ行く事にした。
とりあえず様子を探るためにルアーに2.5gのジグヘッドにパラマックスの2インチ(グロー)をセット。 ボトムより探ってみた。
4,5巻きでアタリ・・・ さらに巻くと・・・ヒット!! なかなか良い引き〜 しばしやり取りして抜き上げ。
アイナメ(30cm) 
 アイナメの写真 その後に同サイズを追加。 ポイントを移動する。
 数10メートル移動し再びボトムを狙う。
いきなり良いアタリと共にクロソイ(20cm)ゲット。 このサイズは数匹釣れたのだが、ほとんどがチビッ子サイズ。
3cm位の魚を吐き出しました。 なんだろ?? 初釣りの割には良かった〜 この調子で行きたいですな〜
 ソイの写真

使用ルアー、ワーム

ジグヘッド2.5g パラマックスの2インチ(グロー)


ルアーによるクロソイ、メバル釣り'04/ ルアーによるメバル釣り'05/ ルアーによるクロソイ、メバル釣り'06
ルアーによるメバルの釣り方
おススメのメバル_タックル


Home > メバルのルアーフィッシング > メバルのルアーフィッシングその2