WordPressのデータベースをsqLiteからMysqlに変換するときのメモ

wordpressでSQLiteからMysqlに変更してみた WordPress

WordPress6.5.2のリリースにともなって、データベースの変更がありました。 この影響でブログのデータベースシステムの修正が必要になりました。
wordpressでSQLiteからMysqlに変更してみた

このブログ自体、Wordpressが推奨していない「Sqlite」というデータベースを使っていたので、この際に推奨される「Mysql」に変更してみました。

PR

sqLiteからmysqlにデータを変更する

データ形式を変換するにあたって、いくつか変換アプリを使ってみましたが、プラグイン周りの変換が上手くいきませんでした。

投稿データやカテゴリデータなどは上手くいったんですけどね。

PR

一番安定するのは「標準機能」

結局、一番安定していたのは、WORDPRESSの標準のエクスポート機能でした。

管理画面 → ツール → エクスポート → 全てのコンテンツ

エクスポートしたファイルを新しい環境でインポート

結局、これが一番確実でした。

リンクなどは、新環境で

Search Regex プラグインを使って適切なアドレスに置き換えすればOKです。

created by Rinker
ケーブル名人
¥1,155 (2024/05/29 12:53:40時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました